フェリア倶楽部コンテンツFELIA! CLUB

プレゼント・クーポンPRESENTS

芸能・エンタメ

『アナ雪』フジテレビ系列で3・4地上波初放送 視聴者連動企画も実施

映画『アナと雪の女王』がフジテレビ系列で3月4日に地上波初放送 (C)Disneyの画像

映画『アナと雪の女王』がフジテレビ系列で3月4日に地上波初放送 (C)Disney

 ディズニーのアニメーション映画『アナと雪の女王』(2014年)が3月4日、フジテレビ系にて放送されることがわかった。日本での興行収入は255億を記録し(2014年社団法人日本映画製作者連盟発表)、第86回アカデミー長編アニメーション映画賞、歌曲賞を受賞した大ヒット作が地上波で初放送される。

【場面カット】社会現象となったアナ&エルサ

 今回の放送では、社会現象を巻き起こした主題歌「レット・イット・ゴー~ありのままで~」など一部歌唱シーンを歌詞字幕付きの“特別バージョン”で送る。放送に向け「みんなで歌おう♪アナ雪」キャンペーンとして、同楽曲の歌唱動画を募集し、番組のエンドロールで流す視聴者連動特別企画も実施される。

 同作は触れたものすべてを凍らせてしまう“禁断の力”を隠し続けてきた王家の姉妹の姉・エルサが、その力を制御できずに王国を冬にしてしまう。雪や氷から大切な姉と王国を取り戻すために、妹のアナは山男のクリストフとスヴェン、“心温かい雪だるま”のオラフと共に、エルサの後を追って雪山へ向かう。アナの思いは凍った心をとかし、凍った世界を救うことができるのか? そして、すべての鍵を握る“真実の愛”とは…?

 放送時間は後日発表される。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。