フェリア倶楽部コンテンツFELIA! CLUB

プレゼント・クーポンPRESENTS

芸能・エンタメ

永島優美アナ、言い間違えに焦る 三宅正治アナは大笑い「びっくり」

永島優美 (C)ORICON NewS inc.の画像

永島優美 (C)ORICON NewS inc.

 フジテレビ系朝の情報番組『めざましテレビ』(月~金 前5:25~8:00)が13日放送され、情報キャスターの永島優美アナウンサーが「10月13日」と伝えるところを「10時13分」と、日にちを時間の単位と言い間違え、三宅正治アナウンサーらが爆笑するハプニングが起きた。

【写真】永島優美、スカート姿で脚線美を披露

 午前6時55分に三宅アナと揃って登場した永島アナは「おはようございます」と元気にあいさつ。「10月13日金曜日の…」と続けるところを「10時13分…」と言い間違え。直後に「あっ」と気付き焦り「間違えました、すみません。10月13日金曜日の『めざましテレビ』です」と苦笑。「時刻は6時55分を回りました」と即座に訂正した。

 横で一部始終見ていた三宅アナも、右手を顔の横で振り「単位が違う、単位が」と大笑いで「びっくり」とポツリ。その後、画面がお天気コーナーに変わると、阿部華也子キャスターも微笑みながら「永島さん頑張りましょうね」とフォローしていた。

 微笑ましい言い間違えにツイッター上でも「永島アナのまさかの10時13分…笑」「10時13分…大遅刻だわwww永島アナ~(笑)」「10月13日を10時13分とアナウンス。13日の金曜日の呪いかな」などのイジりや「10時13分の永島アナ、 好きだなーー朝から楽しすぎる」「言い間違えて焦る永島アナが可愛すぎた(笑)」などのコメントであふれた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ