フェリア倶楽部コンテンツFELIA! CLUB

プレゼント・クーポンPRESENTS

芸能・エンタメ

Matt、ピアノ演奏を生披露 歌手デビューに意欲「曲のストックある」

歌手デビューについて構想を明かしたMatt (C)ORICON NewS inc.の画像

歌手デビューについて構想を明かしたMatt (C)ORICON NewS inc.

 元プロ野球選手で解説者の桑田真澄氏(49)の次男でモデルのMatt(23)が22日、都内で行われた映画『プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード』公開記念イベントに出席。小学生の時から野球と共に習っていたという得意のピアノで、1778年にモーツァルトが作曲した「きらきら星変奏曲」を華麗に演奏し観客を魅力した。

【動画】ピアノ生演奏を披露したMatt

 得意のメイクとコスプレで、モーツァルト風の衣装で登場したMattは「毎回コスプレさせてもらって、自分ではそろえられない衣装なんでうれしいです」と上機嫌。イベントで演奏するのは初だったと言うが「良い緊張感で演奏できました」と余裕の笑顔を見せた。

 最近はバラエティー番組でのメイク仕事が多いが「来年は、美容と音楽とモデルで幸せを与えるエンターテイナーとしてやっていきたい」と意欲を見せる。歌手デビューについても「ビジョンはあります。曲のストックもある」と構想を明かした。

 また間近に迫ったクリスマスの予定について問われると「毎年オーストリアで過ごすのでクリスマスを彼女と過ごしたことがない」といい、彼女の存在を問われると「去年別れました」とさらりと告白。破局の理由を「この仕事をする上で何か1つの幸せは削らなきゃいけないと思って」と持論を展開し、飛躍の一年となった今年について「激動の年だった。こんな風になるとは思っていなかった」と振り返った。

 同作は1787年、オペラ「フィガロの結婚」上演のため、プラハを訪れたモーツァルトが、自身を巻き込んだ愛と嫉妬と陰謀の三角関係に巻き込まれていく。12月2日よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほかで全国ロードショーされる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ