サーバーメンテナンスのお知らせ
  • 8/21(月)AM2:00~AM4:00に、サーバーメンテナンスを実施するため、当サービスをご利用いただけない場合がございます。ご不便をおかけしますが、ご理解いただきますようお願いします。

フェリア倶楽部コンテンツFELIA! CLUB

この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENTS

旅・お出かけ
てぃーたいむてぃーたいむ

鹿児島市東千石町・中町のグルメやおすすめスポット情報!

ようこそわが町へ中央販売所

竹よし

竹よし

さつまセット

薩摩料理が豊富な居酒屋

照国町でカレー専門店や居酒屋として営業した後、昨年(2016)8月に現在地に移転しました。薩摩料理を中心に一品物が豊富で、黒豚しゃぶしゃぶ、地鶏刺し身、とんこつなどが付く「さつまセット」は4,000円。ランチタイムは日替わり定食などがあり、裏メニューのビーフカレー(500円、夜は650円)もお薦めです。

竹よし

  • 鹿児島市東千石町11-7
  • TEL:099-224-4460
  • 営/11:30~14:00、17:30~翌1:00
  • P/なし
  • 休/月曜

集景堂

集景堂

額縁のサンプル

創業106年の額縁専門店

創業は1911(明治44)年。現社長の祖父が、趣味だった写真を飾るために額縁作りを始めたのが起こりで、現在は画材や絵画も扱っています。

店内は約350種の額縁見本が置かれ、オーダーメイドで販売しています。

初代社長が撮影した昔の鹿児島の絵はがき(162円)は、お土産にも人気です。

集景堂

  • 鹿児島市東千石町11-8
  • TEL:099-226-3440
  • 営/10:00~19:00
  • P/なし
  • 休/8/15、12/31日~1/2

吉田金物店

吉田金物店

日用品が豊富にそろう

大型店には無い品ぞろえ

約70年の歴史を持つ家庭用品の老舗。店内には鍋・釜などの調理道具をはじめ、たわし、木製の洗濯板など、さまざまな日用雑貨が所狭しと並びます。「作り手が少なくなり、量販店で売られていない物を特に意識し、大阪などから買い付けています」と店主。アルミ製の洗濯ばさみ(10個180円)は丈夫でクリップ代わりにも使えると好評です。

吉田金物店

  • 鹿児島市中町4-4
  • TEL:099-226-5787
  • 営/13:00~19:00
  • P/なし
  • 休/火曜

町の名所

千石天神社イラスト

千石(せんごく)天神社

藩政時代からあり、1713(正徳3)年の大火で焼失したものの、東千石町民の総意で1938(昭和13)年に復興しました。鹿児島大空襲の戦火を免れ、現在も赤い社殿とイチョウの大木が繁華街の一角に彩りを添えています。祭神は京都北野天満宮から分霊し、商売繁盛、家内安全、学業成就などの御利益があるとされています。

サークル紹介

山下サッカースポーツ少年団

山下サッカースポーツ少年団

山下小学校を中心に児童48人と森博彰監督(44)らスタッフ7人が、毎週火・木・土曜日に練習に励んでいます。2015年度の県大会ではベスト4入りし、鹿屋ばらカップなど各カップ戦でも16年度に2回、本年度1回優勝。

合言葉は「エンジョイ・フットボール」。土曜の午前中には近隣の小学生や幼児も参加できるサッカースクールを開いています。

紹介してくれた人

中央販売所

関直三郎所長(左)とスタッフ

南日本新聞中央販売所

  • 鹿児島市東千石町5–9
  • TEL:099-222-2651
配達エリアの特徴

県都の中心 若い世帯が増加

繁華街の天文館や鹿児島市役所、黎明館や市立美術館などの歴史・文化施設がエリア内にあり、県内屈指の利便性とにぎわいを誇ります。近年は外国人観光客が多く見られ、合わせて免税店も増加。分譲マンションの建設も相次ぎ、若い世帯が増えています。

この記事のシリーズ Series of this article

ようこそわが町へ

このシリーズは【ようこそわが町へ】として、南日本新聞生活情報誌てぃーたいむに掲載されたものです。南日本新聞販売所を訪ね、地域に住む人にしか分からない町の魅力やおすすめスポット、グルメ情報を紹介する、南日本新聞がつなぐふるさと情報です。

記事一覧を見る