フェリア倶楽部コンテンツFELIA! CLUB

プレゼント・クーポンPRESENTS

旅・お出かけ

旅行じゃなくて旅がしたい[プロローグ]~お気楽主婦の世界一周

夢だけど、夢じゃなかった!!! 夢だけど、夢じゃなかった!!

初めまして♡

 

今回いろんな偶然と出会いが重なり、
コラムを書かせていただくことになりました、
Maico(まいこ)と申します。

まいこさんプロフ写真

突然ですが、わたくしMaico、念願かなって世界一周の旅へと出かけてきました。
主婦である私が、どうして世界一周の旅へ行こう決めたのか?
主婦である私が、どうして行くことが出来たのか?
実際、行ってみてどうだったのか?
地球のあちこちで見て、聞いて、感じたこと。さまざまな国の匂い、空気を徒然なるままに書いていこうと思います。
興味がある方はどうぞお付き合いくださいませ♪

 

きっかけは、人生初の海外旅行

生まれも育ちも鹿児島の私は、結婚を機に大阪で生活することになりました。中学、高校、社会人とバレーボール一筋でやってきて、県外での生活はもちろん、親元を離れて生活するのも人生で初めて。活気あふれる大阪での生活は刺激的で、最高に楽しい毎日でした。

そこで出会ったのが、旅の相方となる「お千さん」。これまた人生初の“バイト”先で知り合ったのですが、彼女との出会いで私の人生変わったといっても過言ではありません。お千さんとは、いろんなことで意気投合。マッサージ好きなことも、共通していました。そこで、「世界で一番気持ちいい」と称されるタイ古式マッサージの免許を取るべく、2人でタイ旅行へ出かけることに。
これが人生初の、海外旅行。

タイのリゾート地 プーケット

タイのリゾート地 プーケット

 

「マッサージの勉強」と言いつつ、最初に向かったのはタイのリゾート地「プーケット」。先に遊んで、その後、学校へ行くことにしました(笑)。

空気や食、文化の違い…さまざまなことが新鮮過ぎて早速、「異国」にハマってしまいました。プーケットで羽を伸ばした後は、首都バンコクにあるタイ古式マッサージの学校「ワットポー」へ。私は一発合格。お千さんはちびーっとだけ追試(笑)をして合格し、2人とも無事卒業しました。

タイ古式マッサージの学校

タイ古式マッサージの学校

 

帰国まで少し時間があったので…カンボジアへ。タイからカンボジアへは、格安で行くことができます。世界遺産であるアンコール遺跡群の「アンコール・ワット」「ベンメリア」を見物し、再びタイへ。バンコクの安宿街で、バックパッカーの聖地と呼ばれる「カオサン通り」へ向かいました。

カンボジア1
カンボジア2

 

 

世界一周を決めた場所「カオサン」

世界各国のバックパッカーが集うこの街はネオンがまぶしく、夜遅く…いや、明け方?(笑)まですごくにぎやか。ここでいろんな日本人の旅人に出会いました。

女性1人で世界を周る人。いろんな場所でお金を稼ぎながら世界をフラつく(笑)人。世界の景色を撮るカメラマン。「上履きで日本出て来ちゃったんですよぉ~!」っていう、大学生。いろんな人が「ここの国はどうだった」とか「あそこに行くにはこのルート」とか…。

 

「行きたい!!」

カオサン通り

カオサン通り

いつか行ってみたいなぁ~っていうやんわりした気持ちが、確実に「世界を見に行く。」に変わった場所。

そしてお千さんと世界一周へ行こうと約束しました。

 

行くと決めたら実行開始!!

それから3年間、お互いにそれぞれお金を貯めて、いつからいつまで、どこの国を訪問するか、費用はどのくらいか、移動手段はどうするか、ビザのいる国は? 予防接種は? などなどあらゆることを調べ、準備に取りかかりました。

予算は…1,000,000円!![ひゃくまんえん]

 

船で周ったの?? とよく聞かれますが、私たちが利用したのは「世界一周航空券」。最初にルートと搭乗の日にちだけを決めて「あとは行ってから考えよ」っていう、とてもアバウトな(笑)。
とにかく1回目の世界一周(←完全にまた行く気。笑)なので、世界遺産を目指して周ることにしました。

行きたい国、見たい場所を挙げていったら、幸い私たちが取得しないといけないビザはインドだけ。
世の中便利!! 今はネットで事前にいろいろと書類を出すことが出来ます。インド大使館へ行って慣れない手続きを済ませてビザを取りました。アメリカへ入国する際はESTAという事前手続きがありますが、これまたネットでチョチョイ、です。あとは「お金さえ払えば誰でも取れます」の国際免許(笑)を取得。

大変だったのが予防接種!!

黄熱病・日本脳炎・狂犬病・破傷風・A型肝炎・B型肝炎・ポリオ

たぶんこれだけだったと思います(笑)。
またこれ痛いのばっかだわ(T_T)、1回じゃなくて何回か打たないといけないわ、毎度両腕2本ずつだわ、高いわ、高いわ、高いわ~!!(笑)。
総額100,000円越え(泣)。

でも、致死率100%の病気もあるし何があるかわからないから…レジでお札の引っ張り合いしそうな気分で(笑)払いました。

あとは、バックパックのでっかいリュックを買ったり、旅で使いそうなものを調べてそろえたり。出発前夜まで大丈夫か!? というくらいバタバタしました…。


次回、いよいよ世界一周の旅スタートです!
まずはアメリカ・ロサンゼルスから! どんな旅が繰り広げられるのか…
乞うご期待(笑)!!

ここは…
旅がスタートします!
プロローグ編 アメリカ上陸編
プロローグ編!! まだ日本です。

こちらの記事もどうぞ