フェリア倶楽部コンテンツFELIA! CLUB

この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENTS

旅・お出かけ
てぃーたいむてぃーたいむ

薩摩川内市「市比野温泉」周辺のグルメやおすすめスポット情報!

ようこそわが町へ 川内南部販売所

レストラン ロマラン

レストランロマラン ランチの前菜

ランチの前菜(一例)

地元食材を生かしたフレンチ

本格的なフランス料理を提供しています。ランチ(2,500円)は、黒毛和牛や黒豚、鮮魚など県内産食材が中心の数種類からメインを選び、手作り酵母を使って温泉水で練り上げる自家製パン、前菜、スープ、デザート、飲み物付き。ディナーは3,500円と5,000円の2コースがあり、ランチ、ディナーとも予約が必要です。

レストラン ロマラン

  • 薩摩川内市樋脇町塔之原10396-1
  • TEL:0996-38-2423
  • 営/12:00~14:00、18:30~21:00
  • 休/木曜、第2水曜

焼肉 和牛苑

焼肉 和牛苑

上カルビ(左手前)、上ロース(右手前)、厚切りタン(左奥)

精肉店直営の炭火焼肉店

地元の大田精肉店直営。県内産の黒毛和牛肉や黒豚肉を、テーブルに置かれた七輪で焼いて食べます。分厚く切られた上ロース、上カルビ(各1,300円)、厚切りタン(1,500円)などの単品のほか、ロース・上カルビ・タン・ホルモン・骨付きカルビをそろえたファミリーAセット(3~4人前、5,000円)などがあります。前日までの予約がお勧めです。

焼肉 和牛苑

  • 薩摩川内市樋脇町市比野2473-1
  • TEL:0996-38-1110
  • 営/17:00~22:00(LO21:30)
  • 休/不定休

ギャラリー&お食事処 来風

ギャラリー&お食事処 来風のランチ

品数豊富なランチ

全国の陶器に囲まれてランチ

自宅開放型の店内では、益子焼など全国各地の窯元の器が展示・販売されています。ランチ(1,080円)は、地元でとれた旬の野菜をふんだんに使ったサラダや煮物、グラタン、ハンバーグなど12品ほどが器に盛られ、デザート、飲み物が付きます。夜は和風のコース料理が3,240円~。ランチ、ディナーとも前日までの予約制です。

ギャラリー&お食事処 来風
らいふう

  • 薩摩川内市勝目町6141-4
  • TEL:080-5204-7120
  • 営/11:30~14:00、18:30~22:00
  • 休/土・日曜、祝日(夜は不定休)

町の新名産

温泉水 薩摩の奇蹟

温泉水「薩摩の奇蹟」

飲むと慢性胃腸病や婦人病に効用があるといわれる市比野温泉。
地元企業のフォレスト(TEL:0996-38-0966)がその温泉水を飲料用に販売しています。

硬度0.6の超軟水で、骨や血管などの再生・補強を助けるとされる天然シリカを豊富に含み、道の駅「樋脇遊湯館」や県内のスーパーなどで販売するほか、中国にも輸出しています。価格は20リットル入りで2,462円。

サークル紹介

市比野温泉よさこい踊り隊

市比野温泉よさこい踊り隊

小学生2人、中学生3人を含む約30人のメンバーが毎週火・木曜日の夜、市比野温泉区公民館で練習しています。

今年は11/26、27の「市比野温泉よさこい祭り」に全国から集まる約70チームと参加予定。「祭りオリジナルの曲や振り付け、衣装でそれぞれが参加します。ぜひ見にきてください」と森明美隊長。

紹介してくれた人

南日本新聞川内南部販売所

小辻浩史所長夫妻(中央)とスタッフ

南日本新聞川内南部販売所

  • 薩摩川内市樋脇町市比野2443
  • TEL:0996-38-0180
配達エリアの特徴

島津の殿様“公認”の天下の名泉

島津家19代当主・島津光久が「これぞ天下の名泉」と絶賛したと伝えられる樋脇町の市比野温泉は、江戸時代から湯治場として発展。現在も公衆浴場や温泉旅館など約10カ所が営業しています。道の駅「樋脇遊湯館」では無料で飲用の温泉水を持ち帰れます。

こちらの記事もどうぞ

この記事のシリーズ Series of this article

ようこそわが町へ

このシリーズは【ようこそわが町へ】として、南日本新聞生活情報誌てぃーたいむに掲載されたものです。南日本新聞販売所を訪ね、地域に住む人にしか分からない町の魅力やおすすめスポット、グルメ情報を紹介する、南日本新聞がつなぐふるさと情報です。

記事一覧を見る