フェリア倶楽部コンテンツFELIA! CLUB

この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENTS

旅・お出かけ
てぃーたいむてぃーたいむ

いちき串木野市羽島方面などのグルメやおすすめスポット情報!

ようこそわが町へ串木野西部販売所

くしき野白浜温泉 みすまるの湯

くしき野白浜温泉みすまるの湯 カフェラテ(右)とエスプレッソかき氷

カフェラテ(右)とエスプレッソかき氷

温泉の後はコーヒーでゆっくり

露天風呂から夕日や甑島を眺められます。塩化物泉かけ流しの温泉は大人330円、小学生140円、1歳以上80円。
6月にオープンしたコーヒースタンドでは自家焙煎コーヒー(250円)などを味わえるほか、泡立てたエスプレッソコーヒーが載ったエスプレッソかき氷(450円)は、湯上りの体をほどよく冷ましてくれます。館内では週替わりランチ(800円)も楽しめます。

くしき野白浜温泉 みすまるの湯

  • いちき串木野市羽島265-1
  • TEL:0996-35-0031
  • 営/8:00~22:00
  • 休/第1木曜

薩摩藩英国留学生記念館

薩摩藩英国留学生記念館展示室

パネルや映像、ジオラマを使った展示室

薩摩スチューデントの足跡を紹介

1865(元治2)年、薩摩藩の命を受け、英国に留学した19人の若い藩士の出発地となった羽島に2014年に開館。展示室では留学の様子や、長沢鼎(ながさわ かなえ)や森有礼(もり ありのり)らの留学後の活躍を資料などで紹介しています。

観覧料は高校生以上300円、小中学生200円。12~3月は小中学生を対象に英国留学生について分かりやすく紹介する企画展を開催しています。

薩摩藩英国留学生記念館

  • いちき串木野市羽島4930
  • TEL:0996-35-1865
  • 営/10:00~17:00
  • 休/火曜、火曜が祝日の場合翌日休、12/29~12/31

レストラン 美松ガーデン

レストラン美松ガーデン 唐揚げ定食

唐揚げ定食

地元食材を使ったメニューが好評

大阪の洋食店で修業したオーナーシェフが1977年に開業。市来農芸高校の採れたての卵、県内産の牛・豚・鶏肉など地元産の食材、手作りのタルタルソースなど、こだわりの料理を提供しています。
定食は10種類あり、人気の唐揚げ定食(1,100円)は骨付き鶏肉に塩こしょう、白ワインを振って一晩寝かせ、低温でじっくり揚げた逸品です。

レストラン 美松ガーデン

  • いちき串木野市薩摩山3137
  • TEL:0996-32-0777
  • 営/11:30~15:00(LO14:00)、17:30~22:00(LO21:00)
  • 休/火曜、第3月曜、12/31~1/1

町の伝統芸能

ガウンガウン祭りイラスト

ガウンガウン祭り

いちき串木野市野元の深田神社で、旧暦2月2日に近い日曜日に開かれます。テチョ(父親役)と太郎、次郎、牛にふんした人が豊作の願いを込め、素朴でユーモラスな農耕劇を繰り広げます。牛が暴れ出し、見物客の中に飛び込む場面では、境内は大騒ぎとなります。

テチョを転ばせると豊作になるとされており、子供たちがくわを模した枝で転ばせようと盛り上がります。

サークル紹介

汐見ソフトボールスポーツ少年団

汐見ソフトボールスポーツ少年団

いちき串木野市汐見町の小学3~5年生を中心にした11人のメンバーが週5日、塩田第2公園で練習を重ねています。
これまで全国大会に8回出場し、2004年は3位に輝きました。

1982年の創立から2012年まで監督を務めた内司健(ないし けん)代表監督(79)は「最近は団員が減り思うような成績が残せていないが、活動を通じて礼儀作法を身に付けてほしい」と語ります。

紹介してくれた人

南日本新聞串木野西部販売所

黒木良一所長(右)親子

南日本新聞串木野西部販売所

  • いちき串木野市平江20312-15
  • TEL:0996-33-0166
配達エリアの特徴

港や焼酎蔵、国家石油備蓄基地を有する町

いちき串木野市西部地区は、甑島へのフェリーが発着する串木野新港や国内の石油消費量約3日分を貯蔵する串木野国家石油備蓄基地があります。地下備蓄の仕組みを紹介する「ちかび展示館」、金山跡を利用した焼酎蔵や物産館の「薩摩金山蔵」など、観光スポットも点在しています。

この記事のシリーズ Series of this article

ようこそわが町へ

このシリーズは【ようこそわが町へ】として、南日本新聞生活情報誌てぃーたいむに掲載されたものです。南日本新聞販売所を訪ね、地域に住む人にしか分からない町の魅力やおすすめスポット、グルメ情報を紹介する、南日本新聞がつなぐふるさと情報です。

記事一覧を見る