南日本新聞デジタルサービス
みなみパス会員規約
株式会社南日本新聞社(以下「当社」といいます)は、インターネットを利用した会員制組織「南日本新聞デジタルサービス」(以下、「本組織」といいます)を運営し、各種の会員サービス(以下、「本サービス」といいます)を提供するためのID・パスワード「みなみパス」を発行します。お客様が「みなみパス」を利用し、本サービスを受ける場合は、本組織の運営について定めた以下に示す「みなみパス会員規約」(以下、「本規約」といいます)に同意されたものといたします。また、本規約は予告なしで変更されることがありますので、最新の内容をご確認ください。

第1条 会員規約の適用範囲

1.本サービスは将来、さまざまなサービスを追加したり、変更または削除したりすることがあります。本規約は、本組織の会員に対して実施される本サービスの提供および、その利用にかかわる一切について適用されます。

2.本サービスでは、個別のサービスごとに別途、利用約款および利用上の注意などの諸規定を設けることがあります。この場合、会員が当該の諸規定に同意することが利用の条件となり、会員規約と諸規定の定めが異なる場合は諸規定が優先します。


第2条 会員の登録

1.会員とは、本規約に同意のうえ、当社所定の申し込み方法により「みなみパス」を取得し、当社がこれを承諾した個人とします。

2.会員は、登録情報に変更が生じた場合は、当社所定の方法により、速やかに変更の手続きをとるものとします。

3.登録情報の不備、変更手続きの不履行により、会員が不利益を被ったとしても、当社はいかなる責任も負いません。

第3条 会員規約変更時の通知など

1.本規約は、予告なしに内容の一部を変更することがあります。その場合は、南日本新聞のホームページなどにより、その内容を会員に対してすみやかに通知、告知、または公表します。

2.本組織、本サービスの運営上必要な通知および告知は、メールや南日本新聞ホームページなどにより、その内容を会員に通知、告知または公表します。

第4条 利用料金および諸費用

1.本組織への入会は無料とします。本サービスのうち有料の会員サービスについては、あらかじめ利用料金、その他の条件を明示し、各サービス個別の利用規約に基づく支払い方法と利用者情報の登録を要するものとします。

2.有料の会員サービスに対する利用料の支払いは、クレジットカードを利用した決済および現金支払いのうち、当社が指定した方法で行います。クレジットカードによる決済を利用する際には、クレジットカード情報を本サービスにご登録いただくことが必要です。これらの登録内容に変更が生じた場合は直ちに変更手続きをとるものとします。

3.本サービスに登録することができるクレジットカード会社は、当社があらかじめ定めたものに限られ、ご本人名義である必要があります。

4.当社はクレジットカード決済の全部または一部を、守秘義務を課した上でクレジット決済代行業者に委託できるものとします。

5.本サービスの利用に必要なインターネット通信機器の準備、通信費やネットワーク接続費、各種サービスへの応募にかかる郵便料金、電話サービスにかかる電話料金、イベントに参加するための交通費その他、これに類する費用については会員負担になります。

第5条 会員情報の取り扱い

1.本組織や本サービスの運営に関わる個人情報は、本規約および当社が運営するウエブサイト(ミナミニュース.コム)に掲示しているプライバシーポリシー(個人情報保護指針)に基づき適切に取り扱います。

2.会員登録の際に取得した会員情報は、次の各号の目的のため必要の範囲内において当社および南日本新聞販売所(以下販売店といいます)で利用することがあります。また会員はそれに同意するものとします。

(1)会員登録する際の本人確認、登録情報確認、購読確認
(2)当社およびグループ企業・団体、業務提携先からのサービスの提供および営業に関する各種案内
(3)会員アンケートの実施、分析、地域モニターとしての情報提供の依頼
(4)希望する速報ニュースやメールマガジンなどの送信
(5)当社が発行する新聞その他諸刊行物などの販売店が行う営業活動

3.前項の定めのほかに、会員に同意を得た範囲内で個人情報を利用させていただくことがあります。

4.利用者が本組織もしくは本サービスから退会した場合、または当社が利用者に対し本サービスの利用を停止した場合も、当社が定める一定期間、登録情報を引き続き保有し、料金回収や問い合わせ対応など、本サービスの運営に必要な場合に利用できるものとします。

第6条 当社の責任・免責事項

1.当社の債務不履行責任は、当社の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。なお、利用者との本規約に基づく当社の本サービスまたは個別サービスのご利用に関する契約が、消費者契約法に定める消費者契約に該当する場合、上記の免責は適用されないものとし、当社は、当社の故意・重過失に起因する場合を除き、通常生じうる損害の範囲内で、かつ、有料サービスにおいては代金額(継続的なサービスの場合は1か月分相当額)を上限として損害賠償責任を負うものとします。

2.会員が本サービスの利用を通じて第三者と取引関係に入る際は、取引条件などを十分に確認のうえ、会員自らの責任で 当該取引をするものとします。商品・サービスの配送、対価の支払い、品質の保証その他取引に関するすべての事項は、会員と当該取引相手である第三者との間で解決し、当該取引に関連してみなみパスが提供した内容および利用結果については、みなみパスはいかなる責任も負いません。

3.本組織が実施主体となるものを除き、サービスの利用を通じて会員が取得した情報、商品・サービス、取引などにより会員に生じた損失についても一切の責任を負いません。

4.会員が本規約等に違反したことによって生じた損害については、当社は一切責任を負いません。

第7条 外部委託について

当社は本サービスの運営・提供について、一部を外部に委託する場合があります。委託を行う場合には、十分な個人情報保護水準を確保していること、安定したサービスの運営・提供が可能であることを条件として委託先を選定し、必要となる関連契約を結んだ上で行います。

第8条 事務所

本組織は、事務局を鹿児島市与次郎1―9―33 南日本新聞社内に置きます。

第9条 「みなみパス」のユーザIDおよびパスワードの管理

「みなみパス」のユーザIDおよびパスワードは、他人に知られることがないよう定期的に変更する等、会員本人が責任をもって管理することとします。入力されたユーザIDおよびパスワードが登録されたものと一致することを所定の方法により確認した場合、会員による利用があったものとみなし、それらが盗用、不正使用その他の事情により会員以外の者が利用している場合であっても、それにより生じた損害について当社は一切責任を負いません。

第10条 会員の禁止事項

本サービスの利用に際して、会員に対し次の行為を行うことを禁止します。

(1)法令または本規約、本サービスご利用上のご注意その他の本規約等に違反すること
(2)当社、サービス提供者およびその他の第三者の権利、利益、名誉等を損ねること
(3)青少年の心身に悪影響を及ぼす恐れがある行為、その他公序良俗に反する行為を行うこと
(4)他の利用者その他の第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為を行うこと
(5)虚偽の情報を入力すること
(6)有害なコンピュータプログラム、メール等を送信または書き込むこと
(7)当社のサーバその他のコンピュータに不正にアクセスすること
(8)ユーザIDおよびパスワードを第三者に貸与・譲渡すること、または第三者と共用すること

第11条 クッキーなどについて

1.当社は、会員としてサイトにアクセスしたことを認証するため、会員のアクセス履歴および利用状況の調査のため、その他会員に最適のサービスを提供するために、会員が当社のサーバにアクセスする際のIPアドレスに関する情報、スマートフォンやタブレットでアクセスした場合には携帯端末の機体識別番号に関する情報、およびクッキー(cookie)の技術を使用して会員のアクセス履歴等に関する情報を収集します。

2.会員が会員としてサービスを利用するためには、前項を承諾し、クッキーを受け付けることが条件となります。したがって、ブラウザでクッキーを拒否するための設定を行った場合、会員としての各サービスの利用ができませんのであらかじめご了承願います。

第12条 サービス内容の保証、中断、停止など

1.当社は、提供する本サービスまたは、有料サービスを含む個別サービスの内容について、瑕疵(かし)やバグ(プログラム上の不具合)がないことを保証しておりません。また当社は、利用者にあらかじめ通知することなく、サービスの内容や仕様を変更したり、提供を停止または廃止したりすることができるものとします。この停止または廃止には、システムの保守や天災に起因するものも含まれます。

2.当社は、サービスを常に良好な状態でご利用いただくために、システムの緊急保守を行う場合、システムに負荷が集中した場合、サービスの運営に支障が生じると当社が判断した場合、会員のセキュリティを確保する必要が生じた場合、その他必要があると判断した場合には、事前に通知することなく、サービスの全部または一部の提供を中断または停止する等の必要な措置を取ることができるものとします。この場合に会員に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。定期保守については事前の通知を行います。

第13条 特定会員の利用停止・会員資格取り消しなど

当社は、特定の会員が次の各号に該当すると判断した場合には、事前に通知することなく当該会員によるサービスの利用停止、当該会員のユーザIDおよびパスワードの変更、または当該会員の会員資格の取消しを行うことができるものとします。これにより会員に何らかの損害が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
(1) 会員に法令や本規約等に違反する行為があった場合
(2) 会員にサービス利用に関して不正行為があった場合
(3) 一定回数以上のパスワードの入力ミスがあるなど会員のセキュリティを確保するために必要な場合
(4) 当社にお支払いいただく代金について支払いの遅延が生じた場合
(5) 有料個別サービスの代金決済手段として指定されたクレジットカードの利用が停止された場合
(6) 利用者が破産もしくは民事再生の手続の申立てを受け、または利用者自らがそれらの申立てを行うなど、利用者の信用不安が発生したと当社が判断した場合
(7) 会員情報が反社会的勢力またはその構成員が関係者によって登録または使用された場合、またそのおそれがあると当社が判断した場合
(8) その他当社が適当と判断した場合

第14条 広告掲載・電子メールの配信など

1.当社は、提供する本サービスに、当社または当社に掲載を依頼した第三者の広告を掲載することができるものとします。また当社は、本社に広告の掲載を依頼した第三者と利用者間のトラブルについては一切関知しないものとします。

2.当社は、利用者に対しパソコンや携帯電話などで閲覧できる形式で、電子メールの発信を随時行うことができることとします。当社が発信する電子メールは、プレゼントキャンペーンや会員制のコンテンツなど、さまざまなメール配信によるサービスのほか、アンケート調査や取材協力の依頼など、当社が行う事業に対するお知らせを行います。これらの電子メールは、原則として利用者が登録したメールアドレスへ配信するものとします。

3.当社は、前項で記載したさまざまなメール配信サービスに、当社または当社に掲載依頼した第三者の広告を掲載して配信できるものとします。また当社は、本社に広告の掲載を依頼した第三者と利用者間のトラブルについては一切関知しないものとします。

第15条 退会手続など

1.会員が本組織もしくは個別サービスの退会を希望する場合には、会員本人が当社所定の方法により退会手続きを行うものとします。所定の退会手続きの終了後、当社が確認したことをもって利用者が退会したものとします。

2.各個別サービスの退会に関しては、当該個別サービスの規約の定めが優先して適用されるものとします。この際、利用者が登録している個別サービスを退会した場合であっても、本組織から退会しない限り、当社は当該利用者に関する個人情報を消去せずに保有し「プライバシーポリシー」に従って取り扱うこととします。

第16条 サービスの変更・廃止

当社は、その判断により本サービスの全部または一部を適宜変更・廃止できるものとします。

第17条 準拠法と裁判管轄

この会員規約は日本法に準拠し、日本の法令に従って解釈されるものとします。会員規約および、本組織や本サービスに関する会員と当社との間の紛争については鹿児島地方裁判所をもって第1審の専属管轄裁判所とします。