フェリア倶楽部コンテンツFELIA! CLUB

プレゼント・クーポンPRESENTS

芸能・エンタメ

夏川結衣、フラメンコ初挑戦で苦戦「心が折れた」 思い出し涙

フラメンコ苦戦を思い出し涙する夏川結衣 (C)ORICON NewS inc.の画像

フラメンコ苦戦を思い出し涙する夏川結衣 (C)ORICON NewS inc.

 女優の夏川結衣が25日、都内で行われた映画『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』の初日舞台あいさつに出席した。劇中でフラメンコに初挑戦し、苦戦したことを告白。サプライズでフラメンコ講師、ダンサーが登場すると思わず涙を流した。

【全身ショット】タイトルにちなみ赤いバラを持った妻夫木聡&蒼井優ら

 夏川は、台本を読んだときは合成になると思っていたといい、「山田洋次監督から『やっているのかい? 彼女はフラメンコの練習を』って聞いて、大急ぎで練習しました。監督には書く前に一度相談してほしい」と訴えて笑わせた。

 指導したフラメンコ講師の佐藤浩希氏は「今まで踊りの経験がないとお話されていて、これは困ったもんだなと」と振り返り、山田監督から夏川の様子を聞かれた際には「『夏川くん頑張っているか』って聞かれて、そのとき全然踊れていなかったけれど、『すごく筋が良いですよ』なんてうそをついてしまってすみません」と謝罪。

 夏川は「全然踊れなくて。心が折れてしまって間に合わないかなって」と不安から泣いたこともあるといい、佐藤氏から「最後仕上がったときは歓喜の涙を流していましたよ」と伝えられると、この日も「思い出すだけで涙が出ます」とハンカチで拭っていた。

 同作は、「家族はつらいよ」シリーズ第3弾。今回は“主婦への讃歌”をテーマに、両親と同居する長男の嫁が家出したことから起こる騒動を描く。この日は、橋爪功、吉行和子、西村まさ彦、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優も出席した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ