フェリア倶楽部コンテンツFELIA! CLUB

プレゼント・クーポンPRESENTS

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

島村龍乃介が『TWO WEEKS』でドラマデビュー「頑張ります!」

『TWO WEEKS』でドラマデビューを果たす島村龍乃介の画像

『TWO WEEKS』でドラマデビューを果たす島村龍乃介

 昨年開催された『ホリプロメンズスターオーディション』でファイナリストに選ばれた島村龍乃介(16)が、俳優の三浦春馬(29)が主演するカンテレ・フジテレビ系ドラマ『TWO WEEKS』(16日スタート、毎週火曜 後9:00※初回15分拡大)に出演することが決定した。

【写真】心臓病を患い療養中の男の子を演じる島村龍乃介

 同ドラマは、人生に希望を持たず、毎日をただ刹那的に過ごしていた主人公・結城大地(三浦)が、かつて心の底から愛していながら、別れてしまった青柳すみれ(比嘉愛未)と再会することから始まる。すみれは、結城との間にできた娘を産み、8歳になるその子が白血病であることを告げられる。幸運にもドナーに適合した結城だが、その矢先、ある事件に巻き込まれ、逮捕されてしまう。このままでは2週間後に予定されている骨髄移植手術を行えないと考えた結城は、娘の命を救うため、逃亡者に身を投じる、タイムリミットサスペンス。

 今作で島村は、国会議員・久我早穂子(黒木瞳)の息子・久我融役。融は、心臓病を患いアメリカで療養中の15歳。ドラマデビューに島村は「初めてのことなので頭の中が『?』だらけで、驚くというよりかは自分がテレビに出ることが信じられず、混乱して頭の中を整理するのに必死でした」と回顧。

 「融役の子、良かったなと、観てくださった方の印象に少しでも残るように頑張りたいです。もっとお芝居を勉強して、それを活かせるように頑張ります!」と意気込み、今後については「学園モノや、アクションにもチャレンジしてみたいです!」と告白。

 憧れの俳優には、所属事務所の先輩・藤原竜也の名を挙げ「両親が借りてきた『デスノート』を観て、藤原竜也さんかっこいいな! お芝居面白そうだな!と思ったことがきっかけで、俳優というものに興味を持ちました。自分に夢を与えてくれた藤原竜也さんに憧れています」と明かしている。

 また、同日よりインスタグラムも開設した。(https://www.instagram.com/shimamuraryunosuke/)

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ