フェリア倶楽部コンテンツFELIA! CLUB

プレゼント・クーポンPRESENTS

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

Hey! Say! JUMP、理想のデートプランは…? 『CanCam』で3年ぶり表紙&12P特集

『CanCam』10月号で表紙を飾るHey! Say! JUMPの画像

『CanCam』10月号で表紙を飾るHey! Say! JUMP

 人気グループ・Hey! Say! JUMPが23日発売の女性ファッション誌『CanCam』10月号の表紙に登場。グループで表紙を飾るのは3年ぶりで12ページの特集も掲載されている。

【写真】10月号もう一つの表紙を飾る松村沙友理、山下美月、加藤史帆

 誌面では8人が理想のデートプランを提案。デートで着たい服を着こみ、理想のプランを再現すべく外ロケを敢行した。写真はどれもデートでのキュンとくる一場面を彼女目線で撮影したもので、たとえば、山田涼介は映画デートの待ち合わせ場所でイヤホンをしながら彼女を待ち、彼女に気づいてやさしい笑顔で迎えてくれるカットも。

 伊野尾慧と知念侑李が選んだのはどちらも原宿デート。これまでファンが多いため原宿はあまり行ったことがないという2人が念願のクレープ&タピオカデートを“実現”させる。伊野尾は「想像がつかないからこそ、 やってみたいね。みんなに見られながらのデートってどんな感じだろう…、 恥ずかしくなるのかな(笑)」 と興味津々。 知念は「若者がデートで行く場所と言えば、 やっぱり(原宿)竹下通り。『あれいいね~』と言って眺めながら、手を繋いじゃったりしてね(笑)」 と想像を膨らませた。

 他にもピクニック、遊園地、バイク、夏祭りなどなど…誰がどのデートプランを選んだのか。また、8人が選んだ「デート服」もTシャツやスーツ、柄シャツなどそれぞれ個性が出ていて必見。メンバーの仲の良さが分かる、 笑いの絶えないバックステージの様子も収録している。

 『CanCam』10月号は、Hey! Say! JUMP表紙と、坂道三姉妹表紙の2バージョンで発売される。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ