プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

その他

畠山愛理、2020年の抱負は「日々成長」 東京五輪イヤーで決意

2020年の抱負を語った畠山愛理選手 (C)ORICON NewS inc.の画像

2020年の抱負を語った畠山愛理選手 (C)ORICON NewS inc.

 新体操元日本代表でタレントの畠山愛理が15日、都内で行われたパナソニック『東京2020オリンピック・パラリンピック特別デザインモバイルPC レッツノート』発表会に出席した。

【写真】満面な可愛い笑顔を見せ…2020年の抱負を語った畠山愛理選手

 今年の抱負について「日々成長」としたためた畠山は「取材をさせていただく中で、選手の頑張りを近くで見ていて、自分も負けないくらい成長していきたい。競技を終えていろんなことを経験させてもらっているので、人間としても成長していきたい」と力説。

 目前に迫った東京オリンピック・パラリンピックについては「まだ自分が東京オリンピック・パラリンピックでどの立ち位置で関わらせていただけるか、わからないのですが、番組でレポーターをさせていただいているということで、開催している期間だけではなくて、その前の選手の努力を伝えていけたらと思っています」と呼びかけていた。

 発表会にはそのほか、東京2020カヌースラローム代表の羽根田卓也選手も出席した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ