プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

yui『Mステ』で8年ぶりに「CHE.R.RY」生披露へ HYはうるう年に「366日」熱唱

yui(右から2人目)がソロ代表曲「CHE.R.RY」を生披露への画像

yui(右から2人目)がソロ代表曲「CHE.R.RY」を生披露へ

 ロックバンドFLOWER FLOWERのボーカル・yuiが、きょう14日に生放送されるテレビ朝日系『ミュージックステーション』(毎週金曜 後9:00)で、ソロ時代の大ヒット曲「CHE.R.RY」を8年ぶりにMステで披露する。

【ライブ写真】ショートカットのyuiが全20曲を熱唱

 バレンタインデーの『Mステ』は「恋うたスペシャル」。「バレンタインデーに聴きたい恋愛ソング」をアンケート調査し、その結果を「恋うたランキング」として発表する。

 yuiがソロ時代の2007年に発表し、恋する女性たちの共感を呼んだ「CHE.R.RY」がランクイン。yuiは当時を振り返り、「レコード会社の地下スタジオで作って、そのまま廊下で聴いてもらったら『シングルにしよう!』となったのを覚えています」と回想し「毎年春になるとこの曲を思い出していただいているのを感じるとうれしい」と話す。

 HYが2008年に発表したアルバム『HeartY』収録曲でドラマ・映画『赤い糸』主題歌としても大きな話題を呼んだ「366日」もランクインし、8年ぶりに『Mステ』に登場。発売から12年が経った今でも幅広い層から支持される究極の失恋ソングを、『Mステ』では10年ぶりに歌い上げる。

 仲宗根泉(Key/Vo)は今回のランクインについて「10年経っても皆さんに愛されてランクインしたことは名誉なことですし、今年は、4年に一度のうるう年でもあるので、1年が366日になるそんな年に歌えることがうれしいです」と喜び、「この歌は、まだ彼氏がいるときに生まれた曲で、曲を書き切るために、当時の彼氏と別れたとテレビで話したら、皆さんに驚かれたことが逆に驚きでした」と楽曲制作当時のエピソードも明かした。

 このほか、独創的な世界観で注目を集める“生活密着型ラウドロックバンド”打首獄門同好会が初登場。日本のお米と丼物、定食を愛する歌「日本の米は世界一」を披露する。A.B.C-Zは「ずっとLOVE」(2012年)、「花言葉」(2016年)の2曲をパフォーマンス。King Gnuは自身初の映画主題歌『どろん』を、miletは最新曲「Tell me」をそれぞれテレビ初披露する。

■2月14日放送『ミュージックステーション』出演者
打首獄門同好会「日本の米は世界一」
HY「366日」
A.B.C-Z 「ずっとLOVE」「花言葉」
King Gnu「どろん」
FLOWER FLOWER「CHE.R.RY」「夢」
milet「Tell me」
※50音順

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ