この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

グルメ・レシピ
フェリアフェリア

熊本グルメを味わおう。鹿児島からでも意外と近いのだ

くまもとグルメ

熊本の代表・くまモンと、熊本名物『タイピーエン』を食べるフェリアのふ~ちゃん

白玉屋新三郎 本店(八代郡氷川町)

白玉屋新三郎 本店「白玉」

つるりとした食感としっかりこしも感じる白玉

つるりとした食感ながらしっかりこしも感じる白玉

創業370有余年の白玉専門店。厳選した佐賀県産のもち米のみを使用し伝統の技で作る白玉粉。つるりとした食感ながらしっかりこしも感じる白玉は、きな粉やあんこ、アイスクリームと相性抜群。イートインもできる。ほか「軍配最中」も美味。

白玉屋新三郎 本店

白玉屋新三郎 本店

桜の馬場 城彩苑にも店舗があります。

白玉屋新三郎 本店

  • 八代郡氷川町吉本72[MAP
  • TEL:0964-43-0031
  • 営/9:00~17:00
  • 休/なし

黒川製菓(八代市)

黒川製菓「銅鑼焼」

銅鑼焼

黒川製菓

5代目の黒川健作さんが毎日店頭で手焼きする

もっちりとした生地の銅鑼焼(どらやき)

地元で“手土産といえばこれ”という、子どもの手のひらサイズの「銅鑼焼(どらやき)」(110円)。現在5代目の黒川健作さんが毎日店頭で手焼きする生地はもっちりで、北海道産大納言小豆の程よい甘さとよく合い、2つ3つと食べたくなる。

黒川製菓

  • 八代市出町1-5[MAP
  • TEL:0965-33-2206
  • 営/8:30~17:00
  • 休/日曜

湯の鶴 迎賓館 鶴の屋(水俣市)

湯の鶴 迎賓館 鶴の屋レストラン

レストランは畳が敷かれたテーブル席で家族連れも安心

秘湯でいただく滋味

水俣市街地から山間部へ入り、湯治場として有名な湯の鶴温泉へ。秘湯に現れたのは、デザイナーの水戸岡鋭治氏が手掛けた和モダンな建物「鶴の屋」さん。

湯の鶴 迎賓館 鶴の屋玄関

水戸岡鋭治氏によるデザインはモダンながら山水の景色に溶け込む

内部のレストランでは、地元産の旬の食材を使ったビュッフェスタイルのランチ、和食やイタリアンのコースディナーが味わえる。

和カフェで水俣茶を楽しみ、土産物ショップでお気に入りを見つけて。

湯の鶴 迎賓館 鶴の屋

  • 水俣市湯出1421-11[MAP
  • TEL:0966-68-0268
  • 休/水曜

 

Next:人吉市

 

1 2 3

この記事のシリーズ Series of this article

フェリアの特集から

フリーペーパーフェリアで特集した内容を、気が向いたらweb上でご紹介する特別コーナー!! グルメ・お出かけ・ビューティーなど、様々なジャンルのコンテンツをお届けします。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ