この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

ライフスタイル
フェリアフェリア

雨が何時に降るの、くもり一時雨って/ちびっ子たちの『むじょか』話

きっずぱーく

「むじょか」とは、鹿児島弁で「かわいい」ってこと!!

小さな子どもならではのかわいい言い間違いや健気な姿など、フェリア読者から寄せられたエピソードを紹介!

  • 小5の息子が、下の年長の娘と庭で遊んでいました。見てみると、庭に大きな穴を掘り、水をいっぱいためています。思わず「埋めなさ~い!!」と怒ると、「金魚飼いたかったのにね。お母さんケチだね」「ね~」と、とてもかわいい会話が聞こえてきました。でも、穴は困るので、手伝いながら埋めました。
    (フェリア倶楽部 ななぽん)
  • 今では、新しいゲーム機もすぐに使いこなせる小4の息子が2歳ぐらいの頃。温泉に行って湯船に漬かり10数えたら上がりましょう、と指を折りながら数え始めました。「1、2、3、4」までは順調に言えたのですが、手が5を表した時、息子から出た言葉は「パー!」。今でも姉達に「5以上は数えられないのよねぇ」と言われています。
    (フェリア倶楽部 ダニエル)

むじょか賞!!

  • 遊びに来ていた孫娘が、柱時計をじっと見つめていました。「どうして?」と聞いたところ、「だってテレビで天気予報のお姉さんが、今日はくもり一時雨でしょう、って言っていたもん」。ちなみにその時、12時50分。1時になるのを待っていたのでしょう。その孫娘、今年ピカピカの1年生です。
    (鹿児島市 カラオケ大好きばあちゃん)

ちょうど今号の特集はお天気の話。ぜひ見てみてくださいね!(房)

 

エピソード募集中!!

フェリア倶楽部では、子ども・孫の“むじょか”エピソードを募集中です。倶楽部会員の方はこちらから投稿してください。

キッズパークrogo_記事中リンク用

 

この記事のシリーズ Series of this article

きっずぱーく

小さな子供ならではのかわいい言い間違いや健気な姿など、フェリア読者から寄せられた子ども・孫にまつわる“ほっこり”エピソードを紹介しているのがフェリアの「きっずぱーく」です。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ