フェリア倶楽部コンテンツFELIA! CLUB

この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENTS

グルメ・レシピ
フェリアフェリア

イチゴとクリームチーズのカナッペ | かごしま旬野菜レシピ

イチゴとクリームチーズのカナッペ

旬野菜を使ったおすすめ元気レシピをご紹介!

Point!

簡単オシャレ♪トッピングにくるみやチョコソースをかけてもgood!

イチゴ

鹿児島県では、「さがほのか」を中心に栽培されています。この他に鹿児島県の独自品種として「さつまおとめ」も栽培されており、クリスマスシーズンから5月頃まで出荷しています。

さがほのかは糖度と酸のバランスがよく、程よい硬さの果肉は日持ちがよいと言われています。

さつまおとめは、大玉でボリューム感があり濃い赤色と甘さが特徴です。イチゴに多く含まれるといわれるビタミンCを流出させないために、ヘタをつけたまま洗いましょう。食べる時はヘタの方から食べるとより甘みを感じられます。

イチゴ

保存は洗わずラップに包み、野菜室で保存し早めに食べるようにしましょう。

かごしま旬野菜レシピ

~材料~(2人分)
  • イチゴ:5~6個
  • クリームチーズ:100g
  • クラッカー:約10枚
  • ミントの葉:お好みで
~作り方~
  1. イチゴは水洗いしたらヘタをとり縦に4等分する。
  2. クラッカーにクリームチーズとイチゴをのせ、お好みでミントの葉を飾る。

旬野菜でhappytable

レシピ提供

かごしま旬野菜イメージ

JA鹿児島県経済連 食の提案チーム
「happy table」

Facebook:happy table

こちらの記事もどうぞ

この記事のシリーズ Series of this article

かごしま旬野菜 de happy table

ジュニア野菜ソムリエの資格を持った女性職員を中心に活動している、鹿児島県経済連 食の提案チーム「happytable」。鹿児島の旬野菜を使ったおすすめ元気レシピを紹介します!

記事一覧を見る