フェリア倶楽部コンテンツFELIA! CLUB

この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENTS

ライフスタイル
フェリアフェリア

シンガーソングライター/「あなたの歌」を作り、歌いたい。

シンガーソングライター コジマサトコさん

コジマ サトコ さん
(鹿児島市)

「チャ、チャ、セイチャ、セイチャコム~♪」(池田製茶CMソング)と歌うナチュラルな歌声が耳に残っている人も多いのではないだろうか。シンプルで親しみやすい歌とメロディーは、人柄そのものだ。

3年ぶりアルバム。新たな境地に

4月、3年ぶりのアルバム「YOUR SONGS」をリリースした。弾き語りを始めて7年目。「1、2枚目に比べ、やっとの思いでできた」と振り返る。「ただ歌うのが楽しかったこれまでと違い、自分より人のことを思って歌いたくなった」。その思いをそのままタイトルに。「これから聴いてくれる、その人の歌になったらいいな」

「もっといろんな所で歌いたい」という思いも芽生えた。県外でのライブを活発化。大阪、京都など初めての地でも開く計画だ。

ギター1本抱えどこへでも…

高校1年で初めて手にしたエレキギターが、26歳まで相棒だった。「ガンガン鳴らす」ロックバンドでデビュー、上京もしたが、11年で活動休止。故郷に戻り、「1人でやれる音楽」をと、アコースティックギターに持ち替えた。

事務所に所属していたバンド時代とは一転、「1人じゃなにもできない」と気づいた。そこから多くの人に会いに行き、ソロ活動の下地を作った。

「アコースティックギター1本抱え、どこへでも」。今は地方の小さな祭りやイベントに出ずっぱりだ。

2016年には多くの企業の協力を得て、熊本震災復興支援のためのCD「Song For You」を制作。売り上げ全てを寄付する活動を続けている。

ひとりになり、迷いも出たし、浮き沈みもあった。それでも音楽をやめようと考えたことはない。「やりたいことが他にない。音楽のためなら3日寝なくても平気だけど、他のことではできない」と笑う。やさしく抱えるギターに語りかけたように見えた。

 

「僕の住む街は 何もないけど 緑がとてもきれいで すてきなところ 田んぼの道を行けば 土の香りする それだけで 幸せなんだ この街が 好きさ」

 

1stアルバムに収録した「僕の住む街」。大好きな鹿児島の、まだ見ぬ知らない土地を訪ね、「あなたの歌」を作り、歌いたい。

set-CloseUp2

コジマ サトコ さん
プロフィール

鹿児島県生まれ。2010年8月まで、3ピースバンドsodoppのギター&ボーカルとして活躍。同年11月にソロ活動スタート。13年の1stアルバム「utau」を皮切りに15年「Life」、18年「YOURSONGS」をリリース。「グッドネイバーズ・ジャンボリー」「ウォークインフェス」など出演。池田製茶、サクラカネヨ、ベガハウスなどCMソングを多数手掛ける。鹿児島ユナイテッドFCや鹿児島ドリームウェーブの応援歌も制作している。

今これに夢中です
「星や宇宙」

星や宇宙が好き。星用双眼鏡で火星や月、星団を見るのが好き。詳しくはないけれど、壮大さに引かれる。

こちらの記事もどうぞ

この記事のシリーズ Series of this article

Close up

鹿児島で働く女性たちを紹介しているFelia!の『クローズアップ』。いろいろな職場で輝いている彼女たちの姿や、これまでの足取りをご紹介します。

記事一覧を見る