フェリア倶楽部コンテンツFELIA! CLUB

この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENTS

おもしろ
フェリアフェリア

ふ~ちゃんの『読書のススメ!!』 ―2018.12月

ブックレビューwebアイキャッチ

読書で高まるのは知識だけではないらしい

今、読書が見直されています。例えば「読書 効果」で検索してみると、知識が豊富になるのはもちろんのこと、「コミュニケーション能力の向上」や「発想力の強化」から「ストレス解消」「脳の活性化」「アルツハイマー予防」、果ては「読書量が年収の差につながる」なんて話も出てきます。

さぁ、ふ~ちゃんと一緒に、頭と心が喜ぶ読書のドアを開けましょう!

図書のプレゼントもあります。ご応募待ってま~す。


ほろっと泣けるいきもの図鑑

ほろっと泣けるいきもの図鑑
学研プラス/¥900(税別)

今泉忠明/監修

「母親と2週間しか一緒に過ごせない」アザラシや「卵泥棒と誤解されていた」恐竜オヴィラプトルなど、身近な動物から恐竜、植物まで、生き物78種の驚きの生態を紹介!さらに、イヌ・ネコにまつわる感動の実話も11話収録。動物博士の体当たり冒険記録も!

紹介している本は「読書のススメ!!」プレゼント本です[応募ボタンはページ後半]
応募締切:2018/12/27


「マイペース」が引き出す可能性 ~常に自分らしくいられる簡単メソッド~

「マイペース」が引き出す可能性 ~常に自分らしくいられる簡単メソッド~
講談社/¥1300(税別)

遠藤保仁/著

“マイペース”で知られる、日本を代表するサッカー選手・遠藤保仁。メンタルトレーナーが、彼の“心のあり方”を徹底的に分析し、「緊張」「不安」「焦り」などに負けることなく、常に自分らしくいるための簡単メソッドを考案してくれた。


「さみしさ」の研究

「さみしさ」の研究
小学館/¥760(税別)

ビートたけし/著

天才・たけしが「老い」と「孤独」をテーマに男の生き方について語る。独立騒動や、大杉連氏、松方弘樹氏、さくらももこ氏の死など、今だから語れるエピソードも掲載。高齢化社会のウソを真っ向からぶった切る渾身の1冊。


「私を怒らせる人」がいなくなる本

「私を怒らせる人」がいなくなる本
青春出版社/¥1,400(税別)

園田雅代/著

誰かに嫌なことをされたとき、「やめてほしい」と言いたいけど言えなくて悶々…。そうして我慢して不快感がたまっていきそうな場面で役立てたいのが、「アサーション」の方法です。自分の気持ちをうまく相手に伝えて、自信が身につく「自己表現」の実践書。


人生の十か条

人生の十か条
中央公論新社/¥820(税別)

辻 仁成/著

ツイッターで大反響の「十か条」。これは、著者が苦難に出会ったときに考案し、唱え、それを乗り越える術としてきたもの。壁にぶつかったとき、あなたはどう考え、どう行動すべきか? 不運、トラブル、人間関係――。どんなに辛いことも、この「十か条」があれば、きっと大丈夫!

紹介している本は「読書のススメ!!」プレゼント本です[応募ボタンはページ後半]
応募締切:2018/12/27


偽装 越境捜査

偽装 越境捜査
双葉社/¥833(税別)

笹本稜平/著

警察と犯人、騙されたのはどっちだ!? 三年前に起きた傷害致死事件の容疑者が絞殺死体で発見された。事件の背後に蠢く大企業の影。犯罪スレスレの捜査で犯人に肉薄していく鷺沼と宮野のはみだし刑事コンビが辿り着いた真実とは――大人気警察小説「越境捜査」シリーズ第5弾!


ふ~ちゃんの『読書のススメ!!』

協力出版社一覧

学研プラス・講談社・小学館・青春出版社・中央公論新社・双葉社(順不同)

プレゼント本のご応募は下のボタンから
応募締切:2018/12/27

こちらの記事もどうぞ

この記事のシリーズ Series of this article

ふ~ちゃんの『読書のススメ!!』

ふ~ちゃんと一緒に、頭と心が喜ぶ読書のドアを開けましょう! 読書で高まるのは知識だけではないんですって!!

記事一覧を見る