フェリア倶楽部コンテンツFELIA! CLUB

この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENTS

フェリアSNSSOCIAL

ライフスタイル
フェリアフェリア

美顔専門エステティシャン/肌も気持ちも明るく

美顔専門エステティシャン福永由希子さん

福永 由季子さん
(ビューティースキンラボ鹿児島宇宿店/鹿児島市)

エステは外面ばかりを整える技術ではない。「肌も気持ちも明るくなった」「素のままの自分でいる事ができて来店が楽しみ」と喜ぶ顧客の声に触れる度、内面の輝きが女性に自信を与え、美しくすると確信する。

「女性の人生は子育てや介護、仕事や家族などステージごとにストレスが付きまとう。肌トラブルの改善とともに、精神的な美容を提案したい」

「その人に合う情報を」 精神的なケアこそ必要。

SNSなどに美容情報があふれる現代。美容整形も身近になった。ただ、誤った情報もある。「その人の肌に合った情報が届いていない。手術しなくてもエステで根本的に肌質改善できることを体験してほしい」

福岡に本社を置くビューティースキンラボは「大人の女性のシミ、シワ、たるみ改善に特化した美顔のエキスパート」を掲げ、九州で3店舗展開する。痩身や脱毛はせず、美顔分野で専門性を追求するのが特徴だ。

ラボを訪ねる女性の平均年齢は50歳ほど。「ホルモンバランスの乱れから精神的に不安定になったり、今までと違う自分に向き合う必要が出てくる年代」と重なるため、安心して肌を任せてもらえる雰囲気づくりに心を砕く。プライベートな話から人生に対するアドバイスを得ることもあり、学ぶことが多い。

自分の世界持ちたい… 憧れの美容業界へ!

幼い頃からメークやヘアアレンジ、洋服好き。美容関係の仕事に就くのが夢で、専門学校に進んだ。結婚後しばらく専業主婦生活を送ったものの、「自分の世界を持ちたい」という自立への思いが募る。長女が1歳の時に就職、半年でパートタイムから正社員へ。PTA役員をこなし、子どもの行事には極力参加する。

家庭内の仕事は一手に引き受けるが、「お酒が好きで、飲みながら料理するのも楽しいし、子どもも一番かわいい時期」と不満はない。大切にしているのは夫婦の時間。週末は子どもたちを実家に預けて2人で過ごす。夫も管理職なので、仕事の悩みも語り合える。両立に悩んだ時期もあったが続けてよかったと思う。

業界内の調査では9割の日本女性がエステ未経験という。「パリでは身近な癒やしの存在で、エステティシャンの地位も高い。日本でも憧れの職業にできたら。お肌を通して鹿児島の女性をサポートしたい」

set-CloseUp2

福永 由季子さん
プロフィール

鹿児島市生まれ。武岡台高校を卒業後、福岡の美容専門学校で学ぶ。結婚、出産を経て2011年、大人の美顔専門店「ビューティースキンラボ」入社。現在、鹿児島宇宿店でチーフを務める。ビューティースキンラボ 鹿児島宇宿店=099-814-7018

今これに夢中です
「愛犬ラオウ君」

3歳のチワワ、ラオウ君と遊ぶこと。看板犬として店に出勤していることもあります。8歳の娘との買い物も楽しみ。いかにも女の子が好きそうなカフェに一緒に行き、インスタ映えしそうなパンケーキなどを食べます。娘は化粧品や洋服も好きで、ドレッサーで遊んでいるのを見ると、自分に似ているなあと思います。11歳の息子は昨年末からソフトボールを始めました。まだレギュラーには程遠いですが、一生懸命練習に取り組む姿をみると元気をもらえます。

こちらの記事もどうぞ

この記事のシリーズ Series of this article

Close up

鹿児島で働く女性たちを紹介しているFelia!の『クローズアップ』。いろいろな職場で輝いている彼女たちの姿や、これまでの足取りをご紹介します。

記事一覧を見る