この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

旅・お出かけ
フェリアフェリア

西南戦争直前。西郷最後の休息地・大隅半島西岸を巡る | 西郷旅

西南戦争直前。西郷最後の休息地・大隅半島西岸を巡る

大隅半島西岸にある高須海岸と雄川の滝

ラストサムライ達のために。西郷は急ぎ大隅から鹿児島へ…

南大隅町根占の渓谷沿い、大河ドラマのオープニング映像で話題になった「雄川の滝」を目指す。川のせせらぎをBGMに、約1.2kmの遊歩道を黙々と進む。

雄川の滝に向かう遊歩道

雄川の滝に向かう遊歩道

「もうすぐだよ」。上り坂、すれ違う人の声に勇み立つ。

たどり着いた先には、荒々しくも秀麗な岩肌と、エメラルドグリーンの滝つぼが創り出す神秘的な空間が広がっていた[MAP]。

雄川の滝と展望デッキ

雄川の滝と展望デッキ

雄川の滝

滝つぼはエメラルドグリーンに輝く


南大隅町根占には、西郷隆盛が宿泊したという民家「西郷南洲翁宿所」が今も残り、西郷の銃が暴発したという弾痕や、屋外には西郷が使ったとされる石風呂や手水鉢(ちょうずばち)もある。

西郷南洲翁宿所に残る弾痕

西郷南洲翁宿所に残る弾痕

西郷南洲翁宿所

西郷南洲翁宿所

西郷南洲翁宿所 石風呂や手水鉢

石風呂や手水鉢

滞在中の1877(明治10)年2月、西郷らが設立した私学校の生徒による「陸軍火薬庫襲撃事件」の一報が入る。

西郷南洲翁宿所

  • 肝属郡南大隅町根占川北38[MAP
  • 見学問い合わせ:0994-24-3164(南大隅町教育委員会)

 

一報を聞いた西郷の口からは「ちょっしもた」。発したとされる一言にその胸中を探る。

鹿児島への帰路を急ぐ西郷は、根占から車で30分ほどの鹿屋市高須町の高須川河口から船に乗ったそう。

「オイドンが出にゃヤッスイメカイ(私が出て行かないとだめだろう)」。発つ前、西郷が残した言葉として鹿屋郷土誌に記される。

高台から見た高須町の街並み

高台から見た高須町の街並み

高須川河口付近

高須川河口付近

寒空の下、高須の海を見ながら何を思ったのだろうか。時は西南戦争へ、町は大隅半島における戦いの拠点となった。


「昔は憧れの町でした」。懐かしげに語るのは、町内会会長で高須まち歩きガイドも務める上原義史さん。32年前までは国鉄の駅があり、「100軒ほどの店がありました」。

旧国鉄大隅線のトンネル

国鉄大隅線が通っていた面影を残すトンネル

駅跡地に建つ町民会館には、西郷が使用したという手水鉢の複製などを展示する。

高須町民会館 西郷にまつわる展示物

西郷にまつわる展示物

高須町民会館 手水鉢の複製

手水鉢は実寸よりやや小さめ

高須町民会館(大隅高須駅跡)

  • 鹿屋市高須町1704[MAP

 

西郷の定宿と伝わる田中邸跡には、「西郷南洲翁最後之宿泊地」碑が建つ。近くには上原さんのアイデアによる、西郷の身長と同じ178cmの案内板がある。

田中邸跡の「西郷南洲翁最後之宿泊地」碑

田中邸跡の「西郷南洲翁最後之宿泊地」碑

西郷の身長と同じ178cmの案内板

西郷の身長と同じ178cmの案内板

西郷南洲翁最後之宿泊地

  • 鹿屋市高須町2016[MAP

 

上原さんもガイドを務める「高須まち歩き」コース終了後は、地元・高須のお菓子でおもてなし。コースはショートコースとロングコースの2つあるみたい。詳しくは「高須まち歩き」のHPをご覧ください。

ガイドツアーで配る高須の菓子

高須まち歩き

 

高須まち歩きコースにも入っている川津神社には「西郷岩」なるものが…。岩面がキスをしている顔に見えると、通称「キス岩」と呼ばれている。

川津神社の西郷岩、通称「キス岩」

西郷岩、通称「キス岩」

「西郷南洲翁最後之宿泊地」碑近く、案内板の前から撮影すれば…
ステキなキスシーン♡

通称「キス岩」で撮影

川津神社

  • 鹿屋市高須町[MAP

郷愁を誘う港町を散策しながら、語り継がれる歴史に耳を傾ける。開聞岳を望む夕日に染まった海岸線、波音がゆっくりと時を刻んでいた。

高須海水浴場から見る夕日

薩摩半島を望む、高須海水浴場から見る夕日


 

今回のbreakスポットは…

葉っぱDELI
はっぱでり

「雄川の滝」から車で約10分、緑の中に見つけたのは隠れ家のようなカフェ・レストラン「葉っぱDELI」。“地域おこし塾”で知り合った吉山千里さんと白坂雄さんが営む。

「何かできないか」と、7年前(2012年)に古い家屋を店にリフォームした。

葉っぱDELI「栫の森ランチ」

栫(かこい)の森ランチ

上の写真は「栫(かこい)の森ランチ」1,512円。メインは野菜たっぷりのハンバーグだ。

野菜のほとんどは地元産。地魚を使った和定食から気軽なパスタまで提供し、幅広い世代のニーズに応える。

下の写真はメキシコ料理という「チミチャンガ(ランチセット)」1,382円。トルティーヤに包むのは、ピリッとスパイスの効いた味付けの鶏肉やトマトなどたっぷりの具材。

葉っぱDELI「チミチャンガ(ランチセット)」

チミチャンガ(ランチセット)

珍しい南国風料理は、「外国人向け料理店に勤めていた時のレシピです」と白坂さん。彩り豊かな小鉢や、みそから手作りするみそ汁もうれしい。

葉っぱDELI

葉っぱDELI

  • 肝属郡南大隅町根占川南5024[MAP
  • TEL:0994-24-5700
  • 営/11:30~14:30、18:00~22:30
  • 休/火曜(臨時休業あり)
  • HP/葉っぱDELI

 

アクアベースカフェ

雄川の滝の駐車場に休憩の場として、昨年(2018年)オープンした「aqua base cafe(アクアベースカフェ)」。

アクアベースカフェ

aqua base cafe(アクアベースカフェ)

こちらでは、滝壺をイメージしたエメラルドグリーンの菓子やドリンク、オリジナルグッズを販売していて、下の写真は雄川の滝の色をイメージしたキレイな砂糖菓子、その名も「エメラルドの旅」。お土産にいかが?

アクアベースカフェ「エメラルドの旅」

アクアベースカフェ

 

西郷旅ロゴよこ

今回の西郷旅MAP

西郷旅大隅半島西岸編map

 

こちらの記事もどうぞ

この記事のシリーズ Series of this article

西郷旅

2018年は明治維新150年の節目。あらためて知りたい西郷隆盛のこと。 フェリアライターが「西郷隆盛ゆかりの地」を訪ねる、その名も『西郷旅』。西郷隆盛ゆかりの地と付近のスポットをご案内します。

関連情報:かごしま明治維新特集
南日本新聞公式HP[373news.com]では、2017年12月から「明治維新特集」と題して、明治維新関連のニュースはもちろん、南日本新聞で連載した「幕末新聞」や観光案内なども織り交ぜた「偉人マップ」など、さまざまな「かごしま」をご紹介する特集を公開中。下記リンクからご覧ください。
かごしま明治維新特集

記事一覧を見る