フェリア倶楽部コンテンツFELIA! CLUB

この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENTS

フェリアSNSSOCIAL

グルメ・レシピ
てぃーたいむてぃーたいむ

ちちんぷいぷいカフェ | 古民家・和の空間で洋食(鹿屋市輝北)

ちちんぷいぷいカフェ「欲張りランチプレート」

欲張りランチプレート

陶芸家が営む“森の中の小さな店”

陶芸家夫妻が空き家バンクを利用し、たばこ屋だった築80年の建物をリノベーションして2018年4月に開店しました。

ちちんぷいぷいカフェの店内

レトロ感のある店内



 

奥さまが作る1日限定5食の「欲張りランチプレート(=トップ写真)」は、日替わりのアラカルト5、6品にサラダ、パン、スープ、ドリンク、デザート付きで1,500円。

自家製照り焼きハンバーグ(950円)も人気で、夜はいろいろな小鉢が付く「星空御膳」(1,800円)がお薦めです。今後は窯を作り、器や自家製パンを焼く計画です。

ちちんぷいぷいカフェ

Chichinpuipui cafe(ちちんぷいぷい・カフェ)

  • 鹿屋市輝北町諏訪原3686-1[MAP
  • TEL:080-4696-4190
  • 営/11:00~L.O.15:00、18:00~21:00(夜は前日までの予約制)
  • P/6台
  • 休/火・水曜
  • HP/Chichinpuipui cafe
古民家

黒々とした光沢の太い柱や梁などが長年の暮らしを感じさせる古民家。落ち着いた和空間で、ちょっと趣向を変えて洋食を楽しんでみませんか。感性のこもった料理を提供する店を紹介しました。

 

こちらの記事もどうぞ

この記事のシリーズ Series of this article

話題のスポット

このシリーズは【話題のスポット】として、南日本新聞 生活情報誌てぃーたいむに掲載されたものです。衣食住などテーマを設け、人気のスポットを紹介します。旅・ドライブのご参考にどうぞ。

記事一覧を見る