システムメンテナンスのお知らせ
  • 12月8日(日)21:00~24:00の間、システムメンテナンスを実施します。作業中はサービスをご利用いただけない場合がございます。ご不便をおかけしますが、ご理解いただきますようお願いします。

この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

旅・お出かけ
フェリアフェリア

西南戦争最大の激戦地、熊本・田原坂を巡る | 西郷旅

西南戦争最大の激戦地、熊本・田原坂を巡る

西南戦争最大の激戦地、熊本・田原坂を巡る

激戦を物語る地は静穏な町並みに…

西郷隆盛が率いる薩軍推定約5万人と官軍約6万人が、7カ月に及ぶ死闘を繰り広げた西南戦争。最大の激戦地と伝わる田原坂は、鹿児島市から高速道路で3時間ほど。熊本市北区植木町の、静穏な町並みの中にある。

西南戦争に参加した政府軍兵士が、激戦地・田原坂に赴くときに越えていった橋、豊岡眼鏡橋[MAP]は、当時の姿を残している。橋を渡り南下すると一の坂が待ち構えている。

豊岡眼鏡橋

当時の姿を残す豊岡眼鏡橋

西南戦争激戦地の一つ、横平山戦跡[MAP]にある展望台からは、田原坂が一望できる。

横平山戦跡にある展望台

展望台

横平山戦跡から田原坂を眺める

横平山戦跡展望台からの眺め

 

西郷が指揮する部隊は熊本城を攻め、桐野利秋、村田新八、篠原国幹ら中心部隊は、九州へ攻め入る官軍を迎え撃つため北上した。

薩軍が陣を構えた田原熊野座神社[MAP]は、社の建材や石碑に、銃弾や銃弾で削られた跡が残る。

田原熊野座神社

薩軍が陣を構えた田原熊野座神社

熊本市文化振興課の美濃口雅朗さんは「個人の戦闘力が高い薩軍は、陸路で東京まで行ける自信があったのではないか。九州を出れば、加勢する士族が大勢いる。政府は薩軍を九州から出すわけにいかなかった」。

当時、大砲を引いて進むには、一の坂[MAP]、二の坂[MAP]、三の坂[MAP]と呼ばれる道路幅約3~4mの田原坂を避けて通れず、この場所だけで約3,500人が戦死した。激戦を物語るように、付近の畑からは、今も銃弾や薬きょうが見つかるという。

三の坂

三の坂

二の坂

二の坂

一の坂

一の坂

竹林が日差しを遮る一の坂を歩くと、冷たい空気に包まれた。田原坂公園[MAP]がある頂まで、約1.5kmの曲がりくねった見通しの悪い坂道。薩軍はこの地形を利用して優勢に立ったが、官軍の武器や兵の数に圧倒され、17日間続いた田原坂の戦いは終わった。

田原坂公園にある美少年の石像

田原坂公園にある美少年の石像

薩軍墓地

薩軍墓地

美濃口さんが「鹿児島の人なら見ておいて」と勧める薩軍墓地[MAP]へ。地元の人は、薩軍、官軍それぞれの墓地を分け隔てなく管理するという。戦争にどちらが正義か答えはない。墓石に生けられたみずみずしい花が、切ない歴史を伝えていた。

 

田原坂公園の一角にある熊本市田原坂西南戦争資料館。こちらでは西南戦争が起きた時代背景やいきさつ、戦場を再現した動画や、武器、銃弾、食糧などを展示している。

田原坂西南戦争資料館展示物

展示物

田原坂西南戦争資料館展示物

展示物

田原坂西南戦争資料館展示物

展示物

田原坂西南戦争資料館体感展示室

体感展示室

薩摩軍陣地をイメージしたジオラマのある体感展示室では、大砲の着弾音や振動、小銃弾の飛来音などとともに戦闘の再現映像が壁面に映し出され、迫力に圧倒される。

田原坂西南戦争資料館

田原坂西南戦争資料館

田原坂西南戦争資料館パンフレット「年刊 田原坂」

資料館のパンフレット「年刊 田原坂」

熊本市田原坂西南戦争資料館

 

今回のbreakスポットは…

cafe sucre
カフェシュクレ

田原坂から車で2分ほど。国道208号沿いの看板を目印に坂道を上ると「カフェシュクレ」がある。

カフェシュクレ

カフェシュクレ

カフェシュクレ

店内

フランス料理店で修行した山下禎人さんが「静かなところで、気軽にフレンチを」と、妻の愛梨紗さんとともに2018年にオープンした。テラス席から田原坂がある台地が見える。

カフェシュクレ テラス席からの景色

テラス席から田原坂がある台地が見える

ミニコースのランチ「シュクレボックス」は、1日20食限定。前菜盛り合わせ、肉料理or魚料理のメイン、自家製パン、デザート、ドリンクのセットで1,550円。

カフェシュクレ「シュクレボックス」

ミニコースのランチ「シュクレボックス」

2段のお重には、クルトンが香ばしいスープと彩り鮮やかな前菜が。メイン、デザートまで、目も舌も楽しませてくれる。1カ月先まで予約で埋まることもあるので、お出かけの計画はお早めに。

カフェシュクレ

  • 熊本市北区植木町鈴麦261[MAP
  • TEL:096-276-6990
  • 営/11:00~16:00
  • 休/月曜、第2火曜
  • HP/cafe sucre

 

西郷旅ロゴよこ

今回の西郷旅MAP

西郷旅田原坂編map

 

こちらの記事もどうぞ

この記事のシリーズ Series of this article

西郷旅

2018年は明治維新150年の節目。あらためて知りたい西郷隆盛のこと。 フェリアライターが「西郷隆盛ゆかりの地」を訪ねる、その名も『西郷旅』。西郷隆盛ゆかりの地と付近のスポットをご案内します。

関連情報:かごしま明治維新特集
南日本新聞公式HP[373news.com]では、2017年12月から「明治維新特集」と題して、明治維新関連のニュースはもちろん、南日本新聞で連載した「幕末新聞」や観光案内なども織り交ぜた「偉人マップ」など、さまざまな「かごしま」をご紹介する特集を公開中。下記リンクからご覧ください。
かごしま明治維新特集

記事一覧を見る