フェリア倶楽部コンテンツFELIA! CLUB

この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENTS

フェリアSNSSOCIAL

ライフスタイル
フェリアフェリア

アンティグラビティ スタジオマネージャー/夢を追いかけて

アンティグラビティスタジオマネージャー松井結さん

松井 結さん
(Studio NAVI 鹿児島姶良/姶良市)

天井から下がったハンモックにするするっと登ると、小柄な体をくねらせてさまざまなポーズを決めた。ニューヨーク発祥のアンティグラビティは、ヨガやフィットネスの要素を併せ持ち、関節や背骨に負担をかけずに体幹を鍛えることができるという。

異国で試したい! 夢のために退職

前職は歯科衛生士。「一生続けられる仕事なのか考えていました」。好きな仕事ではあったが、歯科の院長から日々言われていたことは「やりたいことをやりなさい」。

自分のしたいことを模索した20代後半。「バックパッカーで旅をして一人でどこまでできるか試してみたい」と、夢を描くようになった。一方で“社会人としての自分”や“無職になる自分”と格闘し、周りの目を気にしていたと振り返る。時間をかけて悩んだ末、仕事を辞めて夢をかなえる道を選んだ。

行き先はヨーロッパ。はじける笑顔で「スペインのトマト祭りに参加してみたくて」。次々と旅の思い出が溢れ出す。体調を崩し、ホームシックになったことも貴重な経験。「好きなことをしても大丈夫だって肩の力が抜けました」。

22日間の旅を終え、“自由だけど温かい”異国の人たちの生き方に刺激を受けた。

持病を乗り越え見つけた居場所

現職との出合いは、2年前に見つけたスタジオ講師の募集。ヨガの実力は趣味程度だったが、「こんな仕事もいいな」。しかし、目まいを引き起こすメニエール病という持病が引っかかる。

空中で揺られながらポーズをとるアンティグラビティ。「体調のことは気にしなくても大丈夫、今はなりたい自分の道を選ぶ時」。背中を押したのは、師匠の前向きな言葉だった。「私は人に恵まれてきました」。三半規管が鍛えられたのか、持病も良くなり車酔いもなくなったそう。

スタジオ模様

スタジオは木目が優しいカフェのような空間

今ではスタジオをまとめるマネージャー。「みんなで協力しながらクラスを運営し、イベントを企画したりする仕事に達成感を感じています」。

和気あいあい、明るく笑顔が絶えない空間は彼女の雰囲気そのまま。「みんながほっとできる場所にしたい」。くしゃっと満面の笑みで「将来は自分のスタジオを開きたいです」。新たな夢に向かう。

 

set-CloseUp2

松井 結(まつい・ゆい)さん
プロフィール

湧水町生まれ。鹿児島歯科学院専門学校にて歯科衛生士(国家資格)を取得。卒業後、小児歯科と一般歯科の2カ所で歯科衛生士として7年間勤務。17年、StudioNAVI(スタジオナビ)鹿児島姶良のインストラクターに。18年1月からスタジオマネージャーを務める

今これに夢中です
「結婚式の準備」

新婚。2月に挙式を控え、色々なことを調べまくっています。アットホームな雰囲気の式になるように試行錯誤中。

こちらの記事もどうぞ

この記事のシリーズ Series of this article

Close up

鹿児島で働く女性たちを紹介しているFelia!の『クローズアップ』。いろいろな職場で輝いている彼女たちの姿や、これまでの足取りをご紹介します。

記事一覧を見る