この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

おもしろ
フェリアフェリア

さつま路 | ライター鯱の酒場放浪記(霧島市高千穂)

今宵は『さつま路』にて

今宵は『さつま路』にて

丸尾温泉の中心地にある地元だけでなく観光客にも人気の居酒屋

梅雨空でじめっと暑い。こんな日に、仕事後のビールはうまい。

丸尾温泉の中心地にある郷土料理の店は、石原勝久さんが昭和54年から営む。カウンター4席、掘りごたつ3テーブル、座敷5テーブルがあり、店内禁煙でくつろげる空間だ。

メニューには豚骨みそ煮(700円)やキビナゴの刺し身(750円)が並ぶ。「なますと一緒に食べて」と勧められた地鶏の刺し身(750円)をたれとともに口にすると、さわやかな風味。添えてあるショウガに、刻んだユズの皮をしのばせているらしい。「こんな食べ方もいいでしょ」。観光客だけでなく、地元にファンが多いのもうなずける。

隣の客が食べ始めた「そば」をのぞくと、ミカンの皮をまぶしたつゆに、手打ちの太いそば。亡き祖父が毎年作ってくれた年越そばに、器まで似ている。溢れ出す望郷と食欲を、ビールとともに流し込んだ。

 

酒場放浪記シリーズ

今宵はここでひとり酒。

さつま路

  • 霧島市高千穂3885[MAP
  • TEL:0995-78-2530
  • 営/11:30~14:00、17:30~21:00
  • 休/月曜
酒場DATA ※価格は税抜き
  • ビール:生ビール/650円
  • 焼酎:1杯/350円
  • 飲み放題コース:なし
  • 飲み放題のみ:なし
  • ビールも飲み放題:なし
  • 女ひとり酒レベル 茶帯 
  • お手洗い:洋式

※女ひとり酒レベルは、ライター鯱の主観です。
 白帯 :女ひとり酒の客多し
 紫帯 :ドアを開けば笑顔で歓迎
 茶帯 :1回行けば、あら平気♪
 黒帯 :女は度胸! 心が強いのか鈍感なのか

こちらの記事もどうぞ

この記事のシリーズ Series of this article

ライター鯱の酒場放浪記

つれづれなるままに今宵はここでひとり酒。
おもしろい人やおいしい食べ物に出会える酒場が好き。ふらり飲み歩いてたどり着いた店を、気の向くままに紹介します。

記事一覧を見る