この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

旅・お出かけ
フェリアフェリア

Kanoya engawa | ご当地ラーメンが食べられる縁側感覚の公園(鹿屋市浜田町)

かのやカンパチラーメン

かのやカンパチラーメン

ほのぼの縁側で過ごすような時間を

霧島ヶ丘公園の一角に、黒いコンテナでカフェやラーメン店を営む10店舗が並ぶ。

「いろんな人が集まる公園。家の縁側に集まって井戸端会議をしていたような場所を」と、代表の福満成一郞さんら鹿屋市の有志7人が立ち上げ、2018年7月にオープンした。

 

敷地内にはブランコや、草スキーができる小高い丘があり、夏はビニールプールも登場。

「公園だから使い方はご自由に」と、中央にあるテーブルでは、持ち込んだ弁当を広げてもOK。芝生を駆け回ってはしゃぐ子どもたちでにぎわうスポットだ。

Kanoya engawa

広場

2019年7月から、鹿屋市のカンパチ、ネギ、しょうゆで作る「かのやカンパチラーメン(=トップ写真)」(600円)も登場。カンパチのだしでアラ炊きのような香りがただようスープは、とんこつスープのようなコクにニンニクがアクセント。栄養豊富な魚の脂が溶け込み、体に優しいのもうれしい。

8月中旬頃まで楽しめる満開のヒマワリ畑を眺めながら、鹿屋市自慢の食と景色を味わいたい。

ヒマワリ畑

ヒマワリ畑

Kanoya engawa
かのや えんがわ

  • 鹿屋市浜田町1250(霧島ヶ丘公園内)[MAP
  • TEL:080-4414-5035 (ハーブ茶屋+ 田中さん)
  • 営/11:00~17:00
  • 休/不定
  • P/あり
  • HP/Kanoya engawa

店舗によって営業時間、休業日が異なる場合があります。

こちらの記事もどうぞ

この記事のシリーズ Series of this article

いっしょに行こうよ

家族や友人、恋人と一緒に出掛けたいけどどこにしよう…そんな悩みが解決するかも!プライベートが充実する県内各地のスポットを紹介します。

記事一覧を見る