この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

旅・お出かけ
てぃーたいむてぃーたいむ

お食事処ひろし | レトロなポスターや看板に目を奪われる(鹿屋市)

母娘が切り盛りするレトロな雰囲気のお食事処ひろし

母娘が切り盛りするレトロな雰囲気のお食事処ひろし

母娘が切り盛りする居酒屋

1980年代前後に鹿屋市の夜の社交場として栄えた京町通り。1991(平成3)年の市役所移転後は閑散としていましたが、昔ながらの雰囲気を残しながら建物をリノベーションした飲食店長屋「京町わんど」が2018年8月にオープンするなど、にぎわいを取り戻しつつあります。

京町わんど

京町わんど

店舗の一つ「お食事処ひろし」は竹下麻由さんと母・よしえさんが切り盛りし、店名は麻由さんが大好きだった祖父の名前。レトロなポスターや看板が飾られ、女性一人でも楽しめるアットホームな雰囲気です。

人気の豚やさい巻串や一口ギョーザ

人気の豚やさい巻串や一口ギョーザ

メニューはニラやレタスなどの野菜を豚肉で巻いた「豚やさい巻串」(220円)、一口ギョーザ(10個440円)などが人気で、アルコールの種類も豊富です。

お食事処ひろし外観

お食事処ひろし外観

お食事処ひろし

  • 鹿屋市本町4-24[MAP
  • TEL:0994-44-1724
  • 営/17:00~23:00
  • P/なし
  • 休/不定休(週1回程度)

 

平成から令和に変わり、昭和時代をより懐かしく感じる人も多いのではないでしょうか。当時使われていたものや受け継がれてきた空間などレトロな世界に触れ、時の流れに思いをはせてみませんか。

 

この記事のシリーズ Series of this article

話題のスポット

このシリーズは【話題のスポット】として、南日本新聞 生活情報誌てぃーたいむに掲載されたものです。衣食住などテーマを設け、人気のスポットを紹介します。旅・ドライブのご参考にどうぞ。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ