この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

旅・お出かけ
フェリアフェリア

メイドイン鹿屋のコトブキチーズ。料理やお酒に合うんです | 鹿屋市

モッツァレラに白カビ、セミハードタイプも♪メイドイン鹿屋のコトブキチーズ

モッツァレラに白カビ、セミハードタイプも♪メイドイン鹿屋のコトブキチーズ

食材の宝庫で育む繊細なチーズ

西洋料理や酒とともに楽しめるナチュラルチーズが、2018年鹿屋市で生まれた。飼料販売会社・寿商会の竹中貴志社長(36)が、北海道の国産チーズに出合ったのがきっかけ。

 

「酪農家も多い鹿屋市でチーズ作りを」と、乳脂肪分が高くチーズ作りに適したジャージー牛5頭を購入。委託先の農家から毎日120~140リットルの生乳を仕入れ、チーズ職人の景山淳平さん(35)が製造する。

モッツァレラチーズの原型

モッツァレラチーズの原型

モッツァレラチーズを絞り出す景山さん

モッツァレラチーズを絞り出す景山さん

出来たてのモッツァレラチーズを特別に試食すると、歯切れの良いもっちり感と、濃いミルクの風味にうっとり。

景山さんは、イタリアン・フレンチの料理人。約1年間、国内外のチーズ工房を訪ねて試作を繰り返した。

「料理人の視点で素材作りができるのは楽しい」と、みずみずしくやわらかいモッツァレラ、白カビをつけて熟成させる白カビチーズ、約3カ月間熟成させる、やや硬めのセミハードタイプなど約10種のチーズを作る。

チーズは工房に隣接するレストラン「TAKE」、アミュプラザ鹿児島「CENTRE」、よかど鹿児島「kotobuki delicatessen」などで購入できる。

kotobuki cheeseの商品

kotobuki cheeseの商品

チーズの表面に菌をつけ地元の酒で洗いながら熟成させるチーズ「カノヤウォッシュ」には鹿屋市の焼酎を使い、2019年12月販売を始めたばかり。

島根県出身の景山さんは「鹿屋は食材に恵まれ、おもしろい。生産者と食卓をつなげたい」と目を輝かせる。

レストラン「TAKE」のチーズ盛り合わせ

レストラン「TAKE」のチーズ盛り合わせ

温度、湿度、水分量などのわずかな違いで、出来上がるチーズの風味や食感は変わる。熟成中のチーズは、毎日一つ一つ手に取り観察。ケアを欠かさない。安定の味を保つため感覚を研ぎ澄ます日々だ。

熟成中の「MEGUMI-鹿屋の恵み-」

熟成中の「MEGUMI-鹿屋の恵み-」

2019年8月はイタリアに足を運び、青カビチーズ「ゴルゴンゾーラ」の製法を学んだ。2020年の販売を目指し、挑戦は続く。

寿商会

  • 鹿屋市旭原町2525-1[MAP
  • TEL:0994-43-3103
  • HP/寿商会

レストラン TAKE

 

よかもんのススメ…

KITADA SARUGGA
キタダ サルッガ

木の温もりある店内に、鹿屋市や大隅半島の特産品、加工食品、雑貨、農産物が並び、カフェスペースでは「おむすびランチプレート」(800円)や、店長・井上康代さんの手作りケーキセット(600円)を味わえる。

手作りケーキセット

手作りケーキセット

kotobukicheeseのクリームチーズを使ったチーズケーキもあり、チーズのコクと、あっさりとした後味でペロリといただける。

チーズが手に入らないときはチョコレートケーキなどになるので、チーズケーキ目当てなら、事前に問い合わせを。

KITADA SARUGGA店内

KITADA SARUGGA店内

KITADA SARUGGA

  • 鹿屋市北田町8-9[MAP
  • TEL:0994-45-6168
  • 営/11:00~17:30 ※ランチは11:30~14:00
  • 休/火曜
  • Facebook/KITADA SARUGGA

 

鹿児島よかもん紀行MAP

鹿児島よかもん紀行 鹿屋市MAP

鹿児島よかもん紀行 鹿屋市MAP

 

この記事のシリーズ Series of this article

鹿児島よかもん紀行

鹿児島ならではの良いモノ=『よかもん』の数々を、フェリアが取材しました。「よかもん」を作っている、売っている場所近くのスポット情報もあり!

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ