この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

旅・お出かけ
てぃーたいむてぃーたいむ

ホステル トマル | 天文館の喧噪を身近に感じるビル街に昭和を感じる宿 (鹿児島市)

ホステルトマルの一室

和風の室内に家具や照明、調度品をあしらい温かみのある空間に

ビル街で古民家に宿泊!?

鹿児島市のいづろ交差点近くに立つ築50年以上のトマルビル4階にあるゲストハウス(簡易宿所)で、住居として使われていた和風の室内にオーナーの森山祥子さん(30)が家具や照明、調度品などをあしらい、温かみのある空間になっています。

 

利用は16歳以上で、男女別のドミトリー(相部屋)はそれぞれ4人まで宿泊でき1人1泊2,500円。4.5畳の個室は1人1泊3,500円で、2人で泊まる場合は1人3,000円で利用できます。

風呂、トイレは共用で、食事の提供はありませんが食器や冷蔵庫などを備えたキッチンは自由に使えます。

ホステルトマルのラウンジ

ホステルトマルのラウンジ

2023年の解体が決まっている同ビルには、カフェや古書店、画家や彫刻家のアトリエなども入っています。

ホステルトマル外観

ホステル トマル

  • 鹿児島市泉町1-8 トマルビル4階[MAP
  • TEL:050-5436-0412
  • 営/チェックイン16:00~22:00、チェックアウト10:00
  • 休/不定休
  • HP(予約可)/Hostel Tomal

 

昔ながらの風情ある造りに現代の設備も取り入れ、快適に過ごせるよう改修した古民家の宿が人気です。懐かしい雰囲気に包まれながら、ゆっくりと過ごしてみませんか。

 

こちらの記事もどうぞ

この記事のシリーズ Series of this article

話題のスポット

このシリーズは【話題のスポット】として、南日本新聞 生活情報誌てぃーたいむに掲載されたものです。衣食住などテーマを設け、人気のスポットを紹介します。旅・ドライブのご参考にどうぞ。

記事一覧を見る