この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

グルメ・レシピ
てぃーたいむてぃーたいむ

定番グルメからアスレチックに買い物まで。鹿児島・吉野のスポット10選

定番グルメからアスレチックに買い物まで。鹿児島・吉野のスポット10選

鹿児島市北部の高台にある吉野地区は、昔から近郊農業が盛ん。早くから住宅地として開け、吉野公園やゴルフ場などレジャー施設も整っています。近年の区画整理で拡幅された道路沿いにはスーパー、飲食店などが立ち並び、住宅の新築が相次いで、若い世代の流入が活発です。

別府晋介や桐野利秋を輩出するなど明治維新に関係が深く、西郷隆盛が設立した吉野開墾社の跡など史跡も多く点在します。

 

酒と飯 たじま家

酒と飯 たじま家「但馬鶏(たじまどり)の松葉焼き」

希少部位・松葉は弾力があり淡泊な味わい

女性向けメニューがそろう居酒屋

パスタ、ピザ、カクテルなど女性にも人気のメニューがそろいます。お薦めは兵庫県から取り寄せた地鶏の鎖骨部分“松葉”を使った「但馬鶏(たじまどり)の松葉焼き」(780円)。

料理9品に2時間半飲み放題付きの3,000円コースも人気で、来店の際は予約がお勧めです。

酒と飯 たじま家

  • 鹿児島市吉野町3357-5[MAP
  • TEL:099-800-6536
  • 営/18:00~24:00(L.O.23:30)
  • P/8台
  • 休/火曜

 

ハルリ

ハルリのスイーツ

チョコレートとスパイスのチーズケーキ

素材にこだわった手作りスイーツ

生乳100%生クリーム、有機栽培の国産小麦粉などを使ったスイーツ(450円。飲み物も注文すれば300円)を提供しています。

月・木曜日の野菜スープセット(900円)、金・日曜日の中華がゆ(800円)、土曜日の台湾ルーロー飯(同)もオススメ。

ハルリ

  • 鹿児島市吉野町11040-2[MAP
  • TEL:080-1799-7530
  • 営/12:00~18:00
  • P/3台
  • 休/火・水曜

 

くじら亭

くじら亭「チキン南蛮定食」

日替わり定食(チキン南蛮定食)

から揚げとチキン南蛮が定番

居酒屋として開業し11年目。メニューが豊富で、中でも鶏ももから揚げ(605円)、チキン南蛮(770円)は定番です。火~金曜日限定のランチは人気のから揚げと日替わりの定食2種類。小鉢2、3種類、コーヒー、デザートなどが付いて850円で、1日10食限定です。

くじら亭

  • 鹿児島市吉野町5788-4[MAP
  • TEL:099-243-9884
  • 営/11:30~14:00(土・日・月曜、祝日は休み)、18:00~23:00
  • P/5台
  • 休/不定休(週1回程度)

 

ロビンフッド

ロビンフッド

ロビンフッドのパン

約70種類の焼きたてパン

1982年に移動販売車と店舗で創業。2010年に閉店しましたが、東京で6年間修業した2代目店主が14年に再開しました。

手作りにこだわったパンは約70種類。コーヒーサンド(275円)、はちみつクロワッサン(154円)などが人気です。

ロビンフッド

  • 鹿児島市吉野1-30-2[MAP
  • TEL:099-244-5050
  • 営/7:00~17:00
  • P/20台
  • 休/水・日曜

 

ビビンシッタン

ビビンシッタン「デジプルペ定食」

デジプルペ定食

選び抜いた素材の韓国家庭料理

韓国・ソウル出身の店主が作る家庭料理を味わえます。甘辛く味付けして焼いた豚肉をサニーレタスで巻いて食べる「デジプルペ定食」は、ワカメスープ、長ネギのナムルなどが付いて1,100円。

ご飯は酵素米を使用し、だしや調味料も手作りにこだわっています。

ビビンシッタン

  • 鹿児島市吉野町3073-75[MAP
  • TEL:099-800-8490
  • 営/11:00~14:00(L.O.13:30)、18:00~22:00(L.O.21:30)、日曜は11:00~15:00
  • P/6台
  • 休/月曜

 

創作居酒屋 神楽

創作居酒屋 神楽「マグロの骨付き中落ち」

マグロの骨付き中落ち

新鮮な魚介を使ったメニュー

毎朝市場で仕入れる魚介を使った「お造り」(980円~)、スプーンで身をそいで食べる「マグロの骨付き中落ち」(880円)などが人気です。

料理7品に2時間飲み放題のコースは3,000円~(金・土・日曜は3,500円~)。

創作居酒屋 神楽

  • 鹿児島市大明丘3-11-6[MAP
  • TEL:099-813-7232
  • 営/18:00~24:00(L.O.23:30)
  • P/6台
  • 休/不定休(週1回程度)

 

 

1 2

この記事のシリーズ Series of this article

ようこそわが町へ

このシリーズは【ようこそわが町へ】として、南日本新聞生活情報誌てぃーたいむに掲載されたものです。南日本新聞販売所を訪ね、地域に住む人にしか分からない町の魅力やおすすめスポット、グルメ情報を紹介する、南日本新聞がつなぐふるさと情報です。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ