この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

ライフスタイル
フェリアフェリア

プレイバック2019鹿児島ユナイテッドFC~柏レイソル戦=5月4日、白波スタ

後半22分、逆転のループシュートを決める鹿児島ユナイテッドFC・牛之濵=2019年5月4日

後半22分、逆転のループシュートを決める鹿児島ユナイテッドFC・牛之濵=2019年5月4日

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、サッカーJ3・鹿児島ユナイテッドFC(鹿児島U)の2020年シーズンは、公式戦を1試合もすることもなく、大型連休を終えた。主要な練習場が使用可能になり、鹿児島Uは8日、練習を一部再開した。今から1年前。ホーム白波スタジアムで強豪・柏レイソルを撃破する大金星に7965人の観衆は沸きに沸いた。南日本新聞は、昨シーズンの活躍を紙面で振り返り、選手が再びピッチで躍動する「その日」を待つ。キバレ、鹿児島U。

 

20190505 vs.kashiwa400

紙面イメージをクリックまたはタップしてください。拡大表示されます。


 

2019年5月4日。2勝2分け7敗で迎えた第12節。J1王者の経験もある柏レイソルを、ホーム白波スタジアムに迎えた。アウェー側のバックスタンドは、レイソルカラーの黄色に染まった。サポーターの数は、およそ700人。大型連休も重なり、サポーターが大挙、鹿児島に訪れた。

 

【評】鹿児島Uが流れるようなパスワークから2得点を挙げ、逆転勝ちした。前半12分にセットプレーから先制点を許す。だが、終了間際にDF砂森、MF酒本がパスをつなぎ、最後はMF五領が左足で蹴り込み同点とした。後半も、途中出場のFW韓が体を張って前線までボールを運び、MF五領がペナルティーエリアで折り返すとMF牛之濵が押し込み勝ち越した。守備はDF堤らがしぶとく守った。柏は追加点が奪えなかった。


7965人の観客動員となった鹿児島ユナイテッドFC―柏戦

7965人の観客動員となった鹿児島ユナイテッドFC―柏戦

後半22分、逆転のシュートを決め喜ぶ鹿児島ユナイテッドFC・牛之濵

後半22分、逆転のシュートを決め喜ぶ鹿児島ユナイテッドFC・牛之濵

後半、左サイドを駆け上がる鹿児島ユナイテッドFC・酒本

後半、左サイドを駆け上がる鹿児島ユナイテッドFC・酒本

700人の柏サポーターは、試合前後に、鹿児島県内を観光で巡った。その様子が、柏サポーター向けにつくられたハッシュタグ「#鹿児島レイ和の旅」を伴って、Twitterに投稿された。まだ、外出がままならないかもしれません。1年前に柏サポーターが記録した鹿児島旅を見て、仮想旅行を楽しんでください。


 

そして…試合後には、敗れたにもかかわらず、鹿児島の名物を投稿してくれました。

柏サポーターのまとめ記事はこちらから。

初めてJ2で戦った2019シーズン。もう一度振り返りたい試合は、どの試合ですか?
選んだ理由も添えて、こちらへ投稿ください。

この記事のシリーズ Series of this article

プレイバック2019鹿児島ユナイテッドFC

‪南日本新聞は、選手が再びピッチで躍動する「その日」まで、昨シーズンの活躍を紙面で振り返る企画で応援します。あの熱気を、再び!‬

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ