この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

くらし・住まい
フェリアフェリア

花のある暮らしで日常に彩を… | 楽しもう!おうちじかん

花のある暮らし。日常に色どりを

ヒノキの無垢(むく)材を使う谷川建設のモデルハウス

谷川建設に聞きました…

日常に花の彩りをプラスしてみませんか。野の花を空き瓶に飾るだけで空間が華やぎます。花を選び、バランスを考え、水替えをする時間は、慌ただしい日常を忘れさせ、心にゆとりを与えてくれるはず。花の名前や特徴を覚えながら、子どもと一緒に生けるのもおすすめです。

花のある暮らし
花のある暮らし

建設材などに用いるヒノキは、花を長持ちさせると言われています。花と相性が良く、香りも良いヒノキの家なら森林浴気分も楽しめそうです。

(展示場アドバイザー・下村智代さん)

いけばな小原流の先生に聞きました!

華うさぎ・坂元由紀美さん

花瓶や剣山が無くても大丈夫。自宅にあるコップや空き缶、サラダボールにだってかわいく生けることはできます。生ける花の数は“奇数”、バランスは“アシンメトリー(非対称)”を意識すると上手に仕上がります。

こんな生けかたいかがですか?

グラスを活用した生け方

グラスを活用

100円ショップで購入したグラスに、葉ものやアジサイを先に生け、隙間に小ぶりな花を挿す。


花と野菜の共演

キッチンでは花と野菜の共演♪

巻いたワイヤーをストッパーに!

花の茎を水の入った小さな容器(切り花用保水キャップ)につけ、野菜の隙間に飾る。

切り花用保水キャップ

お試しあれ!

生花用水揚げ剤(クイックディップ)

生花用水揚げ剤(クイックディップ)

切った茎の部分を、2秒浸してから生けると花が長持ちする。

 

Sponsored by

南日本ハウジングプラザ エコスクエアⅡ

 

この記事のシリーズ Series of this article

楽しもう!おうちじかん

「エコスクエアⅡ」の協力で、住まいを通じて暮らしを豊かにするためのアイデアをお届けします

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ