この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

おもしろ
フェリアフェリア

清美軒 | ライター鯱の酒場放浪記(鹿児島市千日町)

清美軒

今宵は『清美軒』にて

食いしん坊が作る中華料理!

ギョーザとビールを楽しみに通う天文館の中華料理店。67年前に先代が築いた店を、武田清則さん・尚子さん夫妻が継ぐ。

清美軒

清美軒


1階のカウンター5席は常連客で埋まり、普段は2階のテーブル席か3階の座敷に通される。憧れのカウンター席に座ると、隣の紳士は「数十年前から週2~3回は来る」。筋金入りの常連さんだった。

清美軒「焼ギョーザ」

ニンニクとニラが効いた「焼ギョーザ」

清美軒「焼豚」

黒豚の赤身が多い部分を使う「焼豚」

ニンニクとニラが効いた「焼ギョーザ」(480円)は口にするたびうなるうまさ。常連さんが勧める「焼豚」(820円)とビールでほろ酔いになると「今日は3階で宴会があるから」と料理のおこぼれが。

清美軒「サービスでいただいたコース料理のおこぼれ」

料理のおこぼれ

鯛のカルパッチョ、ポテトサラダ、う巻きの彩りが美しい。清則さんは「女性ウケする料理もちゃんと作るんだよ」とニカッと笑った。常連さんは「食いしん坊が作る料理だから何でもおいしい」と、妻への手土産を手に朗らかに雨の街に消えた。

清美軒

 

酒場放浪記シリーズ

今宵はここでひとり酒。

清美軒

  • 鹿児島市千日町6-2[MAP
  • TEL:099-224-9324
  • 営/11:00~14:00、17:00~22:00
  • 休/月曜、祝日
酒場DATA ※価格は税込み
  • ビール:中瓶/570円
  • 焼酎:1杯/230円
  • 飲み放題コース:3,850円
  • 飲み放題のみ:要相談
  • ビールも飲み放題:飲み放題コース料金でOK
  • 女ひとり酒レベル 紫帯 
  • お手洗い:和式

※女ひとり酒レベルは、ライター鯱の主観です。
 白帯 :女ひとり酒の客多し
 紫帯 :ドアを開けば笑顔で歓迎
 茶帯 :1回行けば、あら平気♪
 黒帯 :女は度胸! 心が強いのか鈍感なのか

 

この記事のシリーズ Series of this article

ライター鯱の酒場放浪記

つれづれなるままに今宵はここでひとり酒。
おもしろい人やおいしい食べ物に出会える酒場が好き。ふらり飲み歩いてたどり着いた店を、気の向くままに紹介します。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ