この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

ファッション・美容
フェリアフェリア

輝け目ヂカラ!マスク時代の今、トレンド押さえたアイメイクで勝負

輝け目ヂカラ!マスク時代の今、トレンド押さえたアイメイクで勝負

輝け目ヂカラ!マスク時代の今、トレンド押さえたアイメイクで勝負

暑さに負けない、初夏の簡単目元メイク

トレンドを押さえた、暑さ・マスク対策メイクで、今夏を乗り切るのだ!

教えてくれたのは

キクコスメティクス ビューティーアドバイザー 遠藤 雪菜さん

キクコスメティクス
ビューティーアドバイザー
遠藤 雪菜さん

資生堂の研修や試験に参加し、ビューティーアドバイザー歴7年目になります。服を試着するように、お客さまには実際にお店でメイクを試し、自分に合ったお気に入りを見つけてほしいです。夏らしい明るい目元を目指すなら、チークやハイライトも忘れずに。

 

「なりたい。は、なれる。かわいいはつくれる」。初夏の簡単目元メイクを実践!

 

アイシャドウ

ドラマティックスタイリングアイズ OR303 写真上でのパレット番号

使った商品:ドラマティックスタイリングアイズ OR303(資生堂マキアージュ)

step-1~4で表示した①~⑤の番号は、ドラマティックスタイリングアイズ OR303 写真上でのパレット番号です。

 

アイシャドウstep-1

step-1

①の濃い色をまつげの際に、まぶた1/3幅入れる

アイシャドウstep-2

step-2

①をぼかしながら、②をまぶたの2/3幅にのせる。トレンドカラーはベージュ・オレンジ系

アイシャドウstep-3

step-3

③をまぶた全体になじませるようにぼかし入れる

アイシャドウstep-4

step-4

④のラメは、好みでまぶたや目頭近くに少しだけ入れる。⑤はおしろい代わりに使って

おしろい:目の下に一筋入れれば、汗による化粧くずれやマスカラ、アイラインのにじみ防止に。トーンが明るくなることで、クマも目立たなくなる!

 

アイブロウ・アイライン

マスク着用中はマスクの白地が反射して目元が暗くなりがちなので、少し明るいブラウン系がおすすめ。

 

アイライン

アイライン

目を大きく見せたいなら、二重の人は目尻から出さないこと。

奥二重の人は目尻で跳ね上げ、一重の人は黒目の上だけ太めに描く。写真は奥二重に合わせたアイラインの描き方。


アイブロウ

アイブロウ

眉は目力アップに欠かせない顔の額縁。最近のトレンド眉は「ふんわり、ナチュラル」

POINT
  • 眉山を決めて描くのがコツ
  • 眉頭から眉山の角度(★印)は10度に

そして…

暑さに負けない、初夏の簡単目元メイク

暑さに負けない、初夏の簡単目元メイク出来上がり!

取材協力/キクコスメティクス

 

キレイも時短もかなう、まつげエクステ

大人のナチュラル派が選ぶ、自然なカールのまつげで気分を上げちゃえ!

教えてくれたのは

マツエクサロン ラビ まつげエクステ担当 今村 梨生さん

マツエクサロン Lavi+(ラビ)
まつげエクステ担当
今村 梨生さん

ナチュラルなマツエク(まつげエクステ)が大人女性に人気。マスカラ要らず。まつげが増えることでアイラインの代わりになり、時短メイクでもきれいに仕上がります。「リラックスできる」と施術中は寝てしまうお客さまも。

  • 加世田店:南さつま市加世田村原4-8-4[MAP
  • TEL:0993-52-3558
  • 春山店:鹿児島市春山町1212-10-2F[MAP
  • TEL:099-278-2313
  • ブログ/マツエクサロン ラビ

 

十人十色。自分らしく輝く。マツエク実践!

 

マツエクのカウンセリング

まずはカウンセリング

カウンセリングでできあがりの好みを相談して。まつげの汚れを取って、施術開始!

マツエクの施術中

マツエク施術スタート!

約1時間、1本1本毛先にグルーという接着剤を付け、まつげの隙間に装着していく。

そして…

ナチュラルマツエク出来上がり!

ナチュラルマツエク出来上がり!

軽い素材のフラットラッシュ(まつげエクステ)を120本施術。やわらかい印象を与える暗めのブラウンに、ビューラーで上げた時と同じ角度のCカールを選択。長さは10mm(目頭だけ8mm)、太さはマスカラを1回ぬった程度の0.15mmに。

色に迷った時は、目の色に合わせるとナチュラルに仕上がります。本数は目の形や好みで変わるので相談を。

まつげエクステはオイルクレンジングに弱く、ごしごし洗いは禁物。洗顔後は冷風で乾かすと長持ちするそうです。

アレルギー持ちだけど、一度もトラブルはない。装着感も気にならず、職場でも浮かない自然な仕上がりが魅力。(常連・山ちゃん)

取材協力/マツエクサロン Lavi+(ラビ)


よしっ、今日から夏にもマスクにも負けない「目元」で勝負よ!

 

この記事のシリーズ Series of this article

フェリアの特集から

フリーペーパーフェリアで特集した内容を、気が向いたらweb上でご紹介する特別コーナー!! グルメ・お出かけ・ビューティーなど、様々なジャンルのコンテンツをお届けします。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ