プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

旅・お出かけ
フェリアフェリア

もう神頼みしかない…そんな時にお詣りしたくなる鹿児島の神社さん

疫病退散・無病息災など祈願したい鹿児島の神社さん

疫病退散・無病息災など祈願したい鹿児島の神社さん

疫病退散・無病息災、他にもご祈願したい!

マスクして、うがい・手洗いやってみても、なかなか収まらないコロナ禍。もうここまできたら、「神頼み」しかないのかなぁ~。

そんなこの頃、疫病退散・無病息災以外にもいろんな「願掛け」したくなる県内の神社さんをまとめてみました。いずれも以前、フェリアwebで紹介したことのある神社です。

外出時には、マスク着用お忘れなく。帰宅されたら、うがい・手洗いお忘れなく!

照國神社

照國神社

名君を祀る鹿児島市中心部の神社

  • 鹿児島市照国町

城山の麓に鎮座する照国神社は1863年、照國大明神の神号を授かり翌1864年に創建。御祭神は照國大明神(てるくにだいみょうじん)こと、薩摩藩11代藩主・島津斉彬公。境内からは天気の良い日に桜島も望める。

照國神社

  • 鹿児島市照国町19-35[MAP
  • TEL:099-222-1820

建部神社

建部神社

武岡トンネル入り口の真上に鎮座

  • 鹿児島市武

国道3号鹿児島バイパス・武岡トンネル入り口の真上にある建部神社。カヤを編んだ綱で作った直径約1.8メートルの輪をくぐり、夏の無病息災などを願う「茅(ち)の輪くぐり」が行われます。

建部神社
たけべじんじゃ

  • 鹿児島市武2-43-16[MAP
  • TEL:099-258-1466

天之御中主神社

天之御中主神社(妙見神社)

“結び”の神様が主祭神

  • 鹿児島市宇宿

鎌倉時代初期の創建以来、鹿児島市宇宿の地で“妙見さあ”と親しまれてきた、妙見神社こと天之御中主神社。境内には「妙見延寿水」と呼ばれるご神水がわき出る井戸があり、これに由来し「水分の祓(みくまりのはらえ)」という願掛けのおはらいもある。

天之御中主神社(妙見神社)
あめのみなかぬしじんじゃ

  • 鹿児島市宇宿6-7-1[MAP
  • TEL:099-264-0011

花尾神社

花尾神社

さつま日光と称される社殿

  • 鹿児島市花尾町

花尾山の南麓、大きな杉の木に囲まれた小高い丘に位置する花尾神社の別名は「さつま日光」。島津家の先祖ともいわれる源頼朝公と丹後局を祭っている。鮮やかな朱塗りの社殿は1713年建造。

花尾神社

  • 鹿児島市花尾町4193[MAP
  • TEL:099-298-7669

月讀神社

月読神社

パワースポットとしても人気!

  • 鹿児島市桜島

約1300年前の創建と伝えられます。祭神は月讀命(つきよみのみこと)。1914(大正3)年の桜島大噴火で社殿が埋没し、1940(昭和15)年に桜島赤水町から桜島フェリー発着所近くの現在地に移転しました。展望台からは鹿児島湾や鹿児島市街地が見渡せます。

月讀神社
つきよみじんじゃ

  • 鹿児島市桜島横山町1722-8[MAP
  • TEL:099-293-2109

箱崎八幡神社

箱崎八幡神社

日本一の大鈴に願いを込めて…

  • 出水市

向かい合う二羽のツルのオブジェが迎える箱崎八幡神社の神門には、「日本一大きな鈴」が下がっている。高さ4m、直径3.4m、重さ5tだそう。日本一大きな鈴から垂れる鈴緒を振って願掛けしたい。

箱崎八幡神社

  • 出水市上知識町46[MAP
  • TEL:0996-62-2219

加紫久利神社

加紫久利神社

島津氏の尊崇も厚かった神社

  • 出水市

祭神は天照大神ほか6神。神代に創建され、851(仁寿元)年に県で初の国の官社となったと伝えられます。島津氏の統治時代も「薩摩二の宮」として寄進などを受け繁栄しました。背後にはかつて祭祀が行われたという加紫久利山(矢筈岳)が控えます。

加紫久利神社
かしくりじんじゃ

  • 出水市下鯖町1272[MAP
  • TEL:0996-67-2800

新田神社

新田神社

歴史と格式を感じる神社

  • 薩摩川内市

子宝や安産のご利益を求め参拝する人が多い。本殿は、かつて「薩摩国一之宮」と呼ばれた風格を残す。子だき狛犬の頭をなでて安産を願いたい。隣接している可愛(えの)山陵は、神代三山陵の一つにあげられている。

新田神社

  • 薩摩川内市宮内町1935-1[MAP
  • TEL:0996-22-4722

照島神社

照島神社

多くの伝説が残る照島に鎮座する

  • いちき串木野市

照島海岸の脇にぽっかり浮かぶ小島が照島。朱塗りの欄干の太鼓橋を渡り、階段を上がると照島神社が現れる。はるか昔、地元の漁夫たちを大漁に導いた小舟を祭り、建てられたとか。島を回る遊歩道を進むと、いくつかの史跡や碑に出会う。日本書紀にも登場するこの島には数々の伝説が残っているのだ。

照島神社

  • いちき串木野市西島平町[MAP

大汝牟遅神社

大汝牟遅神社ご神木

巨大なご神木に圧倒される…

  • 日置市吹上

“難病・奇病の神様”として遠方から訪れる方も多いという大汝牟遅神社。社殿の東には、樹齢1,000年以上、幹周り約14mの大クスが祭られ「3回なでながら願いごとを唱える」とご利益があるとされる。

大汝牟遅神社
おおなむちじんじゃ

  • 日置市吹上町中原2263[MAP
  • TEL:099-296-5950

釜蓋神社

釜蓋神社

開聞岳も一望できる絶景が!

  • 南九州市頴娃

正式名称は、射楯兵主(いたてつわものぬし)神社。武の神様で厄除け、開運にもご利益があり、芸能人やスポーツ選手も訪れる話題のパワースポット。釜の蓋を頭にのせ、鳥居から拝殿まで落とさずに行くことができれば願いが叶うとも言われています。

射楯兵主神社(釜蓋神社)
いたてつわものぬし(かまふた)じんじゃ

  • 南九州市頴娃町別府6827[MAP

蒲生八幡神社

蒲生八幡神社

巨樹のパワーを肌で感じる…

  • 姶良市蒲生

蒲生八幡神社の鳥居をくぐり参道を歩くと、根周り33m、幹周り24m、高さ30mの「日本一の巨樹・蒲生の大クス」が目に飛び込んでくる。同神社には学問・芸術や安産の神が祭られており、最近の「御朱印ブーム」とも相まって多くの人々が参拝に訪れている。

蒲生八幡神社

  • 姶良市蒲生町上久徳2259-1[MAP
  • TEL:0995-52-8400

蛭児神社

蛭児神社

神代からの静けさを感じたい…

  • 霧島市隼人

日当山は、イザナギ・イザナミの間に生まれた蛭児尊(ひるこのみこと)が療養したとも伝わる。蛭児は足腰が立たず、高天原(たかまがはら)から天磐楠船(あまのいわくすぶね)に乗せて流された。漂着した場所に創建された蛭児神社の周辺は奈毛木(なげき)の杜(もり)と呼ばれ、神代からの静けさをたたえている。

蛭児神社
ひるこじんじゃ

  • 霧島市隼人町内2563[MAP

霧島神宮

霧島神宮

霊峰・高千穂峰の麓に鎮座

  • 霧島市霧島

建国神話の主人公である瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)を祀った霧島神宮は、創建が6世紀と古い歴史を誇る神社で、朱漆塗りの柱と伝統建築が特徴。年間を通してご利益にあやかろうと多くの参拝者が訪れます。境内および参道周辺にもパワースポットが点在しています。

霧島神宮

  • 霧島市霧島田口2608-5[MAP
  • TEL:0995-57-0001

日光神社

日光神社

神秘的な森が社を囲む

  • 曽於市財部

奈良時代の710(和銅3)年に京都加茂神社の神主の子・鴨頼長が創建したと伝えられ、重厚感漂う社殿が鎮座しています。主祭神は天照大御神。かつては広大な神域を持っていたと伝わります。

日光神社

  • 曽於市財部町北俣9260[MAP

安楽山宮神社

安楽山宮神社

天然記念物の大クスが迎えてくれる

  • 志布志市志布志

約1,300年前の創建といわれ、境内にそびえる国指定天然記念物の大クス(推定樹齢1,300年、根回り約32m、樹高約24m)は、天智天皇のお手植えと伝わっています。平安時代の作とされる社宝の銅鏡は国の重要文化財に指定されています。

安楽山宮神社

  • 志布志市志布志町安楽1520[MAP

御崎神社

御崎神社

本土最南端の佐多岬に鎮座

  • 南大隅町佐多

佐多岬の展望所へ続く道の途中にある神社。実は縁結びスポットとして人気が高い。日本本土最南端の国土守護の神として、航海・交通安全、五穀豊穣、商売繁盛の神として崇敬されてきた。

御崎神社
みさきじんじゃ

  • 南大隅町佐多馬籠413-4[MAP

外出時には、マスク着用お忘れなく。帰宅されたら、うがい・手洗いお忘れなく!

 

こちらの記事もどうぞ