この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

おもしろ
フェリアフェリア

レシフェ&テレザ | ライター鯱の酒場放浪記(鹿児島市加治屋町)

レシフェ&テレザ

今日は『レシフェ&テレザ』にて

ヨーロッパのダイニングバーにいる雰囲気…

晴天の昼下がり。加治屋町にあるビル1Fの窓辺のテーブル席で、生ハムとチーズの盛り合わせ(1,500円、なんと鹿屋産のKotobuki CHEESEもある)をつまみ、道行く人を眺めながら1杯の赤ワイン(600円~)に酔う。

レシフェ&テレザ「スペシャリティチーズ&ハモンセラーノプレート」

スペシャリティチーズ&ハモンセラーノプレート

レシフェ&テレザ 窓辺の席

窓辺の席から街を眺める


レシフェ&テレザ

やっぱりビールも飲みたくなる…

英国出身のオーナー、リチャード・ペドリンハムさんの笑顔に心がほぐれ、まるでここはヨーロッパ。コロナ禍で海外に行けないもどかしさが、少し和らいだ。

レシフェ&テレザ

優雅な空間もヨーロッパ的

レシフェ&テレザ

ずらりと並ぶワイン

飲食・服飾店として13年前に開業し、2013年に現店舗へ移転した。ポルトガルワインの素朴なおいしさに引かれたリチャードさんと店長の弥栄香織さんは半年ごとにポルトガルへ。買い付けたワインなど250種以上を地下で販売。

レシフェ&テレザ「地下のワインショップ」

地下のワインショップ

「ワインショップで食事を」と、1~3Fで飲食できる。フランス留学をした弥栄さんは「西欧スタイルで豊かな時間を過ごして」。

優雅な空間と窓の向こうの日常。このはざまが心地よい。次の旅先はポルトガルもいいな。

レシフェ&テレザ

レシフェ&テレザ

 

酒場放浪記シリーズ

今宵はここでひとり酒。

recife&TEREZA
レシフェ&テレザ

酒場DATA ※価格は税込み
  • ビール:生ビール/500円
  • 焼酎:1杯/400円~
  • 飲み放題コース:3,500円~
  • 飲み放題のみ:なし
  • ビールも飲み放題:4,000円~
  • 女ひとり酒レベル 白帯 
  • お手洗い:洋式

※女ひとり酒レベルは、ライター鯱の主観です。
 白帯 :女ひとり酒の客多し
 紫帯 :ドアを開けば笑顔で歓迎
 茶帯 :1回行けば、あら平気♪
 黒帯 :女は度胸! 心が強いのか鈍感なのか

 

生ハムとチーズの盛り合わせで提供される、鹿屋産のKotobuki CHEESEの記事メイドイン鹿屋のコトブキチーズ。料理やお酒に合うんです | 鹿屋市

この記事のシリーズ Series of this article

ライター鯱の酒場放浪記

つれづれなるままに今宵はここでひとり酒。
おもしろい人やおいしい食べ物に出会える酒場が好き。ふらり飲み歩いてたどり着いた店を、気の向くままに紹介します。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ