この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

旅・お出かけ
フェリアフェリア

温たまらん丼のオクラ丼は、たまらん!? | 指宿市

温たまらん丼のオクラ丼

指宿産オクラ100%のトロロを使う、温たまらん丼のオクラ丼

オクラの花咲く、指宿の夏…

指宿の夏を彩る、淡い黄色のかわいらしいオクラの花。ハイビスカスのような大きな花びらは昼過ぎにはしぼみ、花が落ちてから1週間ほどで食べ頃のオクラに育つ。「花をチェックすることで収穫量を予想している」と栽培歴20年以上になる、いぶすき農業協同組合オクラ部会長を務める前川信男さん。

次々と実るオクラに休みは無く、朝5時から夫婦2人で作業にあたる。生産量、栽培面積ともに日本一を誇る指宿のオクラ。温暖な気候を生かし、ハウスから露地へと畑を移ることで、4月から10月までと長期間の収穫が可能だ。

オクラの花

淡い黄色のかわいらしいオクラの花

指宿市農政部の有馬康平さんは、「農薬だけに頼らないIPM技術を取り入れる農家が増えた」。オクラの害虫(アブラムシなど)の天敵である益虫(テントウムシや寄生蜂など)を、畑で増やすことで害虫を撃退し減農薬を目指す。

畑の脇に植えられているソルゴーやソバには、オクラに害のないアブラムシが発生する。それを求めて益虫がオクラ畑に集まり、オクラの害虫も食べてくれるという。

「商品パッケージにIPMの文字を見かけたら減農薬野菜の印」と有馬さん。

オクラ畑の脇の植えられたソルゴーと畑のテントウムシ

オクラ畑の脇の植えられたソルゴーと畑のテントウムシ

取り入れて5年目になる前川さんは、初回からその技術に効果を感じた。「農家と農協、行政などが一丸となってこの技術を広められたら」と意気込む。「生き物のサイクルを生かし、安全な農作物を育てたい」

オクラの生育状態を説明

オクラの生育状態を説明する前川さんと、有馬さん、川野史織さん(指宿市農政部)

食べ頃サイズのオクラ

食べ頃サイズのオクラ

大きくなると筋張って食べにくくなるオクラ。食べ頃サイズ(長さ9~10cm)を収穫するためには、成長の早いオクラに合わせて毎日の作業が欠かせない。

オクラ愛にあふれる町、指宿。スープやサブレなどの加工食品から美容化粧品まで、オクラの関連商品が開発されている。

「指宿は温泉だけじゃないですよ」と前川さんは自慢気に笑う。

オクラコーナーを設置している、道の駅いぶすき彩花菜館=0993-27-9022。オクラを使った目新しい商品はお土産に人気だ。

道の駅いぶすき彩花菜館

道の駅いぶすき彩花菜館

指宿市農政部

  • 指宿市十二町301(いぶすき農業支援センター内)[MAP
  • TEL:0993-22-2111

 

取材日の昼どき、たまたま入った「めん処小牧庵」には、指宿ご当地グルメ“温たまらん丼”の「オクラ丼(=トップ写真)」があった。指宿産オクラ100%のトロロを使う丼、当然ペロリといただいた。

めん処小牧庵

  • 指宿市十町380[MAP
  • TEL:0993-24-4571

 

よかもんのススメ…

アイスクリームモンスター

砂むし会館砂楽の道路向かいに、昨年(2019年)5月にオープンしたアイスクリーム専門店。「ふらっと気軽に立ち寄ってもらえたら」と気さくでユーモアあふれるオーナーの太田英幸さん。オクラのかぶり物姿で店頭に立つ日もあり、客の笑いを誘う。

「できるだけ地元産の食材を使いたい」と手作りのアイスクリームには、ごろっとフルーツの果肉が入り食感が楽しい。

アイスクリームモンスターオーナー太田英幸さん

オクラのかぶり物が似合う!

アイスクリームモンスター
アイスクリームモンスター

内容は日替わりで、6種類ほどを販売。7月からはオクラを使った新商品も登場予定だ。

アイスクリームモンスター

  • 指宿市湯の浜5-23-8[MAP
  • TEL:0993-41-9039
  • 営/12:00~18:00
  • 休/月・火曜

 

鹿児島よかもん紀行MAP

よかもん紀行オクラ地図

 

この記事のシリーズ Series of this article

鹿児島よかもん紀行

鹿児島ならではの良いモノ=『よかもん』の数々を、フェリアが取材しました。「よかもん」を作っている、売っている場所近くのスポット情報もあり!

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ