この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

おもしろ
フェリアフェリア

七輪家 ホルモン大将 | ライター鯱の酒場放浪記(鹿児島市名山町)

七輪家 ホルモン大将

今宵は『七輪家 ホルモン大将』にて

魅惑のホルモンに箸が止まらない!

名山堀が好き。ひなびた町並みと赤ちょうちんが心をくすぐる。5坪ほどのこぢんまりとした黒豚ホルモン焼きの店に入ると、長身の大将・大石蔵ノ助さんの体がなんとか収まっていた。

七輪家 ホルモン大将「レバーとハツ」

レバーとハツ

七輪家 ホルモン大将

おいしく焼ける肉の向きがあるんだとか

先代が10年ほど続けた店を、味にほれた福岡市出身の大将が2年前に継いだ。福岡の企業に勤める大将に鹿児島移住を決意させた魅惑のホルモン。福岡市から通う60代の常連客は「臭みがない。これを味わうための出張」と笑う。

七輪家 ホルモン大将「おすすめ日替わり3種盛り合わせ」

おすすめ日替わり3種盛り合わせ

3種盛り合わせ(1,200円)を注文すると直腸、ホホ肉、舌根が皿に並んだ。七輪で炙ると肉がぷっくり。期待も膨らむ。口にすると想像を超えるうま味に鹿児島弁がだだもれる。なんつぁならん。

七輪家 ホルモン大将

ミノ、ハツ、レバーと箸が止まらない


七輪家 ホルモン大将

ホルモンはもうお腹いっぱい…とカウンターにあったスルメを炙る

小話を繰り広げながら「そろそろ野菜が欲しいでしょ」とタマネギを差し出す大将の人柄にほっこり。「女性の一人客が多い」と聞いて疑った自分を、心の中で殴った。

七輪家 ホルモン大将

 

酒場放浪記シリーズ

今宵はここでひとり酒。

七輪家 ホルモン大将

酒場DATA ※価格は税抜き
  • ビール:生ビール/500円
  • 焼酎:1合/450円~
  • 飲み放題コース:要相談
  • 飲み放題のみ:なし
  • ビールも飲み放題:要相談
  • 女ひとり酒レベル 紫帯 
  • お手洗い:和式(店外)

※女ひとり酒レベルは、ライター鯱の主観です。
 白帯 :女ひとり酒の客多し
 紫帯 :ドアを開けば笑顔で歓迎
 茶帯 :1回行けば、あら平気♪
 黒帯 :女は度胸! 心が強いのか鈍感なのか

 

この記事のシリーズ Series of this article

ライター鯱の酒場放浪記

つれづれなるままに今宵はここでひとり酒。
おもしろい人やおいしい食べ物に出会える酒場が好き。ふらり飲み歩いてたどり着いた店を、気の向くままに紹介します。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ