この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

グルメ・レシピ
てぃーたいむてぃーたいむ

鹿児島・松元エリアで週末を!グルメからドライフラワー・アートまで

鹿児島・松元エリアで週末を!グルメからドライフラワー・アートまで

鹿児島・松元エリアで週末を!グルメからドライフラワー・アートまで

茶の産地としても知られる鹿児島市の旧松元町地区は、JR鹿児島線の上伊集院駅と薩摩松元駅があり、南九州自動車道も通るなど交通の便が良好。

近年は一段と開発が進み、若い世帯を中心に人口が増えています。

今回は、旧松元地区(春山・石谷町)のアート、お花屋さん、美味しいスポットをピックアップしました。

新型コロナウイルスの影響で、各店舗や施設の営業時間、定休日などが変更になる場合があります。

はるやま農園食堂 お茶の花

はるやま農園食堂 お茶の花

はるやま農園食堂 お茶の花

種類が豊富なビュッフェ

鹿児島市の都市農村交流センター「お茶の里」内の食事処。ビュッフェ方式で50~60種類の料理を楽しめます。自家製パンや鶏飯、季節の野菜のピザなど、オリジナルメニューも豊富です(日によって提供のない料理あり)。

ランチ(60分)は中学生以上1,430円、65歳以上1,100円、小学生880円、4歳~小学生未満660円。土・日曜、祝日はディナー(90分、各110~220円増し)も営業します。

はるやま農園食堂 お茶の花

  • 鹿児島市春山町1065-1[MAP
  • TEL:099-295-0106
  • 営/11:00~15:00(最終受け付け)、17:30~20:00(土・日曜、祝日のみ)
  • P/約110台
  • 休/無休

 

拉麺 暖気家
らーめん・のんきや

拉麺 暖気家

タンタン麺と小籠包、油淋鶏のセット(1,300円)

ラーメンと中華料理のセットがお得

鶏がらスープがベースのラーメン(700円~)はしょうゆ・みそ・塩味のほか、自家製ラー油が香ばしいタンタン麺などバリエーション豊富。ラーメンにレバニラ炒めや小籠包(しょうろんぽう)、油淋鶏(ユーリン チ)など単品料理を付けられるセット(2品550円、3品800円追加)が人気です。

麺は自家製で、店頭には生麺の自動販売機を設置。ラーメン、パスタをはじめ、ソースやスープも購入できます。

拉麺 暖気家

  • 鹿児島市春山町1495-18[MAP
  • TEL:099-278-0125
  • 営/11:00~15:00、17:30~21:00(月曜は昼のみ)
  • P/8台
  • 休/木曜
  • HP/拉麺 暖気家

 

お花のひだか

お花のひだか

花や小物が所狭しと並ぶ

贈り物にドライフラワーのリースや花束を

「花をもっと身近に」をモットーに厳選した花を取り寄せ、ネイティブフラワーなど海外の珍しい品種も多く揃えています。花にまつわる雑貨類やドライフラワーも豊富で、注文に応じて作るドライフラワーのリース(1,650円~)やスワッグ(花束の壁飾り、550円~)が人気です。

「キッズフラワー」(1回/1,080円)など体験教室も開催しています。

お花のひだか

  • 鹿児島市石谷町1616-14[MAP
  • TEL:099-811-6939
  • 営/8:00~19:00(日曜・祝日は18:00)
  • P/5台
  • 休/水曜(臨時休業はインスタグラムで告知)
  • Instagram/ohanahidaka

 

中村晋也美術館

中村晋也美術館

大久保利通像(中央)など歴代作の原型

県内外の名作を一堂に

島津義弘公」「大久保利通」「若き薩摩の群像」などの作品で知られる彫刻家・中村晋也さん(94)のアトリエに隣接する美術館。全国各地に収めた歴代作品や、奈良県薬師寺に奉納された「釈迦十大弟子」などの原型約300点を展示し、撮影もできます(静止画のみ)。
入館料は一般500円、高校生200円、小・中学生100円。

中村晋也美術館

  • 鹿児島市石谷町2366[MAP
  • TEL:099-246-7070
  • 営/10:00~17:00(入場=16:30まで)
  • P/約30台
  • 休/月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
  • HP/公益財団法人 中村晋也美術館

 

新型コロナウイルスの影響で、各店舗や施設の営業時間、定休日などが 変更になる場合があります。

 

この記事のシリーズ Series of this article

ようこそわが町へ

このシリーズは【ようこそわが町へ】として、南日本新聞生活情報誌てぃーたいむに掲載されたものです。南日本新聞販売所を訪ね、地域に住む人にしか分からない町の魅力やおすすめスポット、グルメ情報を紹介する、南日本新聞がつなぐふるさと情報です。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ