フェリア倶楽部コンテンツFELIA! CLUB

プレゼント・クーポンPRESENTS

おもしろ
華栄千夏 (peace bird)華栄千夏 (peace bird)

「本当のわたしに出逢う旅」 | 華栄千夏のカバラ数秘術

カバラ数秘術って・・なぁに??

「カバラ数秘術」とは、簡単に言ってしまえば「誕生日占い」です。
生年月日から導きだした数字をひも解くことで、本当の性格やこの地上に生まれてきた目的、または使命を知ることが出来ます。

わたしがこのカバラ数秘術に出会ったのは2008年でした。
母が始めたカフェで働いていたのですが、お客様用に店内に置いていた雑誌で誕生数秘術として特集されていたのです。
ちょっぴり大げさなんですけれど、この数秘術に出会ってわたしの人生は大きく変わりました。

①smy01resize

過去・現在・未来と3つの数字をみるやり方だったのですが、わたしの数を調べてみると、
過去の数字が「超仕事人間。自分にも人にも厳しすぎて晩年孤独だった。」
現在の数字が「子どものように無邪気に明るく生きるムードメーカー的存在でクリエイトするのが得意」とありました。

 

驚きました!
過去の数字が特に当たってる!!

 

カフェで働く前は、毎日残業、休みの日も仕事、夢の中でも仕事というくらいに、本当に「超」が付く仕事人間でした。

仕事自体は楽しかったのですが、人間関係や体調の不良、父の入院などいろんなことが重なり、結局精神的にもまいってしまったために辞めることになってしまいました。同じタイミングで母がお店を始めることになり、自然と手伝う流れになったのです。
そこに書かれていることを読んで、いろんなことが腑に落ちました。

 

そうか。

わたしは過去の「癖」に縛られた生き方をしていたから、心も身体も疲弊してしまったんだ。
せっかく今世では、子どものように楽しく創造的な生き方がしたくて生まれてきたのに、全然そんな生き方をしてこなかった。
よし、これからは仕事ばかりするのはやめよう。働くのは食べるために必要な最低限の分だけだ!

そう決めたのでした。

こうして自分の数字を意識した生活をしているうちに、少しずつ、心も身体も元気になっていきました。

わたしは過去と現在の数字が、わりと対極な性質だったため少し複雑だったのですが、同じように過去のクセにとらわれて、今本当にしたい生き方ができていない人って、けっこう多いんじゃないかな…と思ったのです。
得意なことを一生懸命しているのにうまく流れに乗っていないと感じる人は、わたしと同じような傾向にあるのかもしれません。

そんな人にこのカバラ数秘術で自分の数字を知ってもらって、
より自由に楽しく生きるヒントをつかんでもらえたらいいなと思うようになりました。

そうして身近な人たちの数秘をみているうちに、アースデイやオーガニックフェスタなどのイベントなどで鑑定をするご縁をいただいたのです。

鑑定を始めてみると、数秘術で自分の数字を知って氣持ちが楽になったとか、明るく前向きになれた、など嬉しいお言葉をたくさんいただきました。

わたしもそうでしたが、思った以上に多くの人が自分のことを分かっているようで、案外分かっていないのかもしれませんね。
数秘を知り、ちょっとヒントをもらうだけでも視点が変わり、自分自身でいろんなことに氣がついていけるようになるのだと思います。

もちろん数秘術で全てが分かるというわけではありませんが、楽しみながら参考にしていただけたら幸いです。

③sho01

 

カバラ数秘術の計算のやり方

それでは、カバラ数秘術の計算のやり方です。

誕生数の出し方

西暦で誕生日を書き出し、数字をひとつずつ足していきます。

例えば、1975年12月25日生まれの人は、

  • 1+9+7+5+1+2+2+5=32
  • 3+2=5

このように、出てきた2桁の数字を1桁になるまで足していきます。ただし、計算の途中で11、22、33が出てきたら、その数字をそのまま使用します。

例えば、1982年7月2日生まれの人は、

  • 1+9+8+2+7+2=29
  • 2+9=11

1963年1月11日生まれの人は、

  • 1+9+6+3+1+1+1=22

となります。

1~9、11、22、33、以上12個の数字からひとつ、あなたの誕生数が導き出されます。

さて、あなたは何の数字になりましたか?

次回のコラムはそれぞれの数秘の特徴をご紹介したいと思います。
どうぞお楽しみに♪

最後までお読みいただきありがとうございます☆

次のコラムはこちら

あなたのスピリットナンバーの特徴は? | 華栄千夏のカバラ数秘術

こちらの記事もどうぞ