この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

ファッション・美容
フェリアフェリア

アロマを使って天然の虫よけスプレーを作ろう

和精油で日本の夏をさらに楽しみたいですね

和精油を使って手作りできる『虫よけスプレー』

ちょうどお盆ですね。「先祖の精霊を迎え追善の供養をする期間」をお盆と言うそうです。「今があるのは、ご先祖様のおかげです」と誰もが感謝の思いを込めて墓参りをすると思います。どんな形であれ、感謝する気持ちが一番大切ですね!

ところで、墓参りに欠かせない「虫よけスプレー」を和精油を使って手作りしてみませんか? スプレー容器(50mlのボトル)に、無水エタノール5mlと虫よけに有効な精油10~20滴ほどをたらし、よく振ります。最後に精製水45mlを入れればでき上がり。

ベースにシトロネラやユーカリなど虫よけ効果の高い精油を使い、これにミントやラベンダーなど和精油をお好みで加えます。ミントの中でもメントールが強いアルベンシスミントは抗菌作用があります。和名はハッカ。北海道の薄荷(ハッカ)は有名です。

地域の植物に触れることは、自然に愛着を持つこと

和精油には和歌山のヒノキ、徳島のクスノキ、広島のレモン、宮崎の日向夏、大分県のカボスなどもあります。日本人がホッとできる香りだったり、国産への安心感だったりと注目されています。

地域の植物に触れることは、自然に愛着を持つことであり、さらには森林を大事に管理することから、経済活動にも発展していくことにもつながります。素晴らしいですね!

恋するアロマ文中リンク

教えてくれた人

HOME MADE CAFE 翼

こちらの記事もどうぞ

この記事のシリーズ Series of this article

恋するハーブ+アロマ

HOME MADE CAFE 翼のオーナー・sumikoさんが、ハーブやアロマの魅力を皆さんに紹介します。

記事一覧を見る