この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

ファッション・美容
フェリアフェリア

食中毒や風邪の予防には大根 | 鹿児島スローフード探訪

ダイコンの消化酵素・ジアスターゼは、腸内の食べ物の腐敗を防ぐ!

寒い季節にはおでん! おでんの代表的な具材の一つはダイコンですよね。鹿児島土産の定番「山川漬」もダイコンの漬物です。

ダイコンに含まれる消化酵素・ジアスターゼは、腸内の食べ物の腐敗を防ぐことで食中毒予防に効果を発揮します。焼き魚や和風ハンバーグに大根おろしを添えたり、刺し身のつまに使ったりするのはこのためです。喉の乾燥や肺の熱を和らげるために、たんを出させる働きもありますので、せき予防の食材としても重宝されています。

ただし、ダイコン自体は寒性の食べ物なので、おでんや煮物などにして温めて味わうのがおすすめ。

夜食にピッタリ! 大根がゆ

米100gとダイコン1/3本を水700ccで炊くと大根がゆができます。子どもさんの夜食にピッタリですよ。食欲がないときや胃酸がこみ上げるときは、大根おろしの搾り汁に蜂蜜を加えて飲むと相乗効果で胃を守りますし、せきが止まらなくて困っている時にもいいでしょう。ダイコンとネギ、ショウガをふんだんに使って、風邪を予防しましょう!

スローフード一覧リンク画像

漢方薬の一口メモ

風邪に葛根湯?

風邪のひき始めに葛根湯が良いとよく聞きますが、人によっては血圧が上がったり、心臓に負担がかかったりします。特に高齢者や心臓の持病持ちの人にはおすすめできません。体質に合わせて選ぶのがベスト。

教えてくれた人

川畑さん画像

笑漢堂薬局の
川畑耕平さん

  • 鹿児島市郡元3-4-31
  • TEL:099-214-2210
  • 営/9:00~19:00
  • 休/日曜

この記事のシリーズ Series of this article

耕平さんの鹿児島スローフード探訪

中国の伝統医学『漢方』の考え方を、鹿児島の食材を通して伝えるコーナーです。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ