この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

おもしろ
フェリアフェリア

ふ~ちゃんの『読書のススメ!!』 ―2016.4月

読書で高まるのは知識だけではないらしい

今、読書が見直されています。例えば「読書 効果」で検索してみると、知識が豊富になるのはもちろんのこと、「コミュニケーション能力の向上」や「発想力の強化」から「ストレス解消」「脳の活性化」「アルツハイマー予防」、果ては「読書量が年収の差につながる」なんて話も出てきます。

さぁ、ふ~ちゃんと一緒に、頭と心が喜ぶ読書のドアを開けましょう!

ふ~ちゃんの『読書のススメ!!』
人生の勝負は、朝で決まる。

人生の勝負は、朝で決まる。
学研プラス/¥1,200(税別)

千田琢哉/著

勉強、出世、人脈、健康、そして恋愛…。20代のカリスマ・千田琢哉が大手損保勤務時代、そして経営コンサルタント時代にビジネスエリート3,300人から学び取った朝の習慣術。成功者すべてが実践し、見事に成功をつかんだ「朝の戦略」を本書で公開する。


お待ちしてます 下町和菓子 栗丸堂

お待ちしてます 下町和菓子 栗丸堂(メディアワークス文庫)
KADOKAWA/¥550(税別)

似鳥航一/著

東京下町・浅草を舞台にした、累計37万部の大人気シリーズ。和菓子屋・栗丸堂の若き店主・栗田仁はどこか危なっかしいが、腕は確か。思いもよらぬ珍客が訪れるこの店では、いつも何かが起こる。和菓子がもたらす、今日の騒動は?


貧困世代 社会の監獄に閉じ込められた若者たち

貧困世代 社会の監獄に閉じ込められた若者たち
講談社/¥760(税別)

藤田孝典/著

「貧困世代(プア・ジェネレーション)」は「下流老人」よりも悲惨だ!現代の若者たちは、自力ではもはや避けようがない、日本社会から強いられた貧困に直面している。日本史上でも類を見ない、特異な世代である。


いのちの苦しみは消える 医師で僧侶で末期がんの私

いのちの苦しみは消える 医師で僧侶で末期がんの私
小学館/¥900(税別)

田中雅博/著

内科医そして僧侶である著者が末期がんを宣告され、余命3か月のいま、こう語る。「『いのちの苦』から救われるには『自分への執着』を捨て『自分の人生の物語』を完結させるしかない」真に人を救うのは医学か宗教か。


ニッポンのこと英語で話せますか?

ニッポンのこと英語で話せますか?
青春出版社/¥1,400(税別)

デイビッド・セイン/原案
高世えり子/コミック

日本に来る外国人が急増中です。昔と違いアジア系が多いのでシンプルな英語で通じます。「英語で話してみたい」「道を聞かれたら案内してあげたい」「日本の文化や習慣について教えたい」という人のための、英語と異文化を学べる爆笑コミックエッセイ。


心の花を咲かせる言葉

心の花を咲かせる言葉
双葉社/¥1,300(税別)

千葉公慈/著
曹洞宗宝林寺住職・駒沢女子大学教授

不安の正体はどこにある? 仏教の本質は「いい加減」な生き方? 「今」と真剣に向き合う。コンプレックスを武器に……。お坊さんバラエティ『ぶっちゃけ寺』に出演中の僧侶が贈る「不安」の時代を生き抜くためのお釈迦さまの智慧。


ふ~ちゃんの『読書のススメ!!』

協力出版社一覧

学研プラス・KADOKAWA・講談社・小学館・青春出版社・双葉社(順不同)

この記事のシリーズ Series of this article

ふ~ちゃんの『読書のススメ!!』

ふ~ちゃんと一緒に、頭と心が喜ぶ読書のドアを開けましょう! 読書で高まるのは知識だけではないんですって!!

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ