この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

ライフスタイル
フェリアフェリア

季節を運ぶ花々と共に仕事をする | 街のお花屋さん

そよそよと咲いている桜-

花屋の仕事のひとつに、お店や会場…それぞれの用途に応じて“生け込み”をするという仕事があります。お正月の松がとれたあとは、桜を生ける機会が多くなります。動きがあり、そよそよと咲いている桜―私はそんな桜を生けるのが大好きです。

ひとことで桜と言っても、山桜系に始まり、最後はみなさんがよく目にするであろう染井吉野まで…と思いきや、その後も大体7月のはじめぐらいまで桜の入荷はあるんですよ。何だか風情のない話ですが。

*花束・アレンジメントをご予算に応じてお作りします。 *旧鹿児島市内は3000円以上無料配達いたします。

*花束・アレンジメントをご予算に応じてお作りします。
*旧鹿児島市内は3000円以上無料配達いたします。

四季折々の景色に季節を感じながら…

花屋はこの春の時季、残念ながらとても忙しく働かなければなりません。晴れ渡った空のもと、桜の木の下でお弁当を広げたということはないのですが、配達中の車から、桜を、そして四季折々の景色に季節を感じられることを幸せに思いながら、今日も車を走らせています。

01街のお花屋さん_ロゴresize

書いてくれた人

Machi no Ohanayasan(街のお花屋さん)

Machi no Ohanayasan(街のお花屋さん)
鹿児島市中央町29-10

  • PETITE CHERIE
     アミュプラザ鹿児島プレミアム館 1F
  • BOURGEON ブライダル専門

HP/Machi no Ohanayasan.

この記事のシリーズ Series of this article

街のお花屋さん

花屋の仕事は苦労の連続。でも、お客様から喜んでいただけたときの充実感は何物にも代えられません。そんな思いを伝えていけたらと思っています。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ