フェリア倶楽部コンテンツFELIA! CLUB

この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENTS

フェリアSNSSOCIAL

グルメ・レシピ
フェリアフェリア

前田家 | ふんわりもっちりの食パン。レトロな喫茶室も(日置市日吉)

御菓子司 前田家の食パン「角食」。雑誌ブルータスにも紹介された!!

ふんわり、もっちりの「角食」

雑誌でも紹介された食パンは種類も豊富!

食パン「角食」(1斤270円)は「何もつけなくてもおいしい」と評判で、雑誌ブルータスにも紹介された。

もともと1891(明治24)年から続く老舗和菓子屋。東京や横浜で洋菓子の修業も積んだ4代目前田晋作さんがパンやケーキも手がける。「パンは生きている。機械でもできるけど、あえてしないんです」。

生地をこねてめん棒でのばし丸める―優しい手作業から「ふんわり、しっとり、もっちもち」の食パン(=写真上)は生み出される。トーストすればさくっと軽い歯触りとほどよいコシ、風味にうっとり。レーズン(260円)、あんこ(250円)とバリエーションも多彩だ。

吹上浜の自然をテーマにした洋風せんべい「海亀(かめ)んせなか」を始めとする海亀シリーズ、地元の偉人小松帯刀公にちなんだサツマイモ菓子「帯刀公の郷 薩摩芋新」なども看板商品だ。

パラゴンから流れるジャズも格別

前田さんがパンより熱く語るのはレコードのこと。店の奥には大正時代の蓄音器が鎮座するレトロな喫茶室、高級スピーカーパラゴンからはジャズが流れる、音楽通の間では知られた店だ。角食は日置市内の各物産館でも買えるが、ぜひお店も訪ねてみて。

大正時代の蓄音器がある喫茶室は、ほうろう看板や柱時計など懐かしい雰囲気。店内でライブを開くことも

大正時代の蓄音器がある喫茶室は、ほうろう看板や柱時計など懐かしい雰囲気。店内でライブを開くことも

set-街のパン屋さん2

御菓子司 前田家

  • 日置市日吉町日置3388[MAP
  • TEL:099-292-2041
  • 営/早朝~19:00(冬期18:00)ごろ
  • 休/元日
  • P/4台

こちらの記事もどうぞ

この記事のシリーズ Series of this article

街のパン屋さん

街角にはたくさんの種類のおいしそうなパンが並んだパン屋さんがあります。「もっといろんなパン屋さんを知りたい」というパン好きの皆さんの声にお応えして、県内各地のパン屋さんを紹介している「フェリア」の人気コンテンツ『街のパン屋さん』。

記事一覧を見る