この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

旅・お出かけ
てぃーたいむてぃーたいむ

白砂青松「くにの松原」のある大崎町のグルメ&スポット情報

ようこそわが町へ 大崎販売所

寿司・割烹 浪花

寿司・割烹 浪花の浪花御膳

寿司に8品が付く浪花御膳

新鮮魚介の浪花御膳。ランチがお得

21年前に開業。柏原、志布志など地元漁港で水揚げされた旬の地魚や姫路漁港直送の魚介を素材に、にぎり寿司(1,080円~)、刺身定食(1,620円)などを提供しています。

寿司5貫に刺し身、天ぷら、茶わん蒸しなど8品が付く浪花御膳(2,700円)は、ランチタイムは2,160円とお得。夜は会席料理(3,240円~)などがあります。

寿司・割烹 浪花

  • 大崎町仮宿1543-7[MAP
  • TEL:099-476-5050
  • 営/11:00~14:00(L.O.13:30)、16:00~22:00(L.O.21:30)
  • 休/火曜

 

うなぎ太郎

うなぎ太郎 上うな丼

上うな丼

創業45年のうなぎ料理専門店

養鰻業の傍ら45年前に開店。30年前に養鰻をやめてからも、2代目の日髙司郎さん(57)が前日に仕入れて当日さばく地元産のウナギ、開店当時からつぎ足されてきたたれ、地元産の米などにこだわってうなぎ料理店を続けています。

うな丼は並(1,400円)、上(1,800円)、特上(2,300円)、うな重は並(2,000円)、上(2,500円)、特上(3,000円)があります。

うなぎ太郎

  • 大崎町永吉8371[MAP
  • TEL:099-463-3515
  • 営/11:00~14:30、17:00~20:30
  • 休/火曜の夜

 

そば辰

そば辰 肉そばと天そば

肉そば(手前)と天そば

素朴な味わいの十割そば

人気の十割そばは、店主の前迫輝雄さん(69)が毎朝手打ちし、だしは、いりこ、昆布、シイタケから取っています。

かけそば、ざるそば(各600円)、月見そば、わかめそば(各650円)のほか、甘辛く味付けした豚肉が載った肉そば(700円)、エビの天ぷら2本が載った天そば(750円)などがあり、うどんはそばの値段からそれぞれ100円引きです。

そば辰

  • 大崎町仮宿1144-2[MAP
  • TEL:099-476-2003
  • 営/10:00~19:00
  • 休/日曜

 

町の名所

横瀬古墳

横瀬古墳

大崎町横瀬の水田の中にあり、5世紀に築かれたとされる全長約140mの前方後円墳です。九州で5番目、県内では2番目の規模を誇り、昭和18年に国の指定史跡になりました。古墳からは大和政権のあった畿内地方の土器や円筒埴輪が出土し、交流があったことが分かります。出土品の一部は同町中央公民館に展示されており、無料で見ることができます。

 

サークル紹介

大崎ものづくりネットワーク振興会

大崎ものづくりネットワーク振興会

大崎町内の企業が情報交換や人材交流を行い、資質や技術力の向上、能力開発を図ろうと2010年に発足しました。そおリサイクルセンターの宮地光弘社長を会長に農畜産、食品加工、建設、サービスなど17社が加盟し、毎月第3火曜日に定例会を開催。農商工連携など異業種交流、先進事例等の視察、地域や企業の広報などに取り組んでいます。

 

紹介してくれた人

山下義正所長

山下義正所長

南日本新聞大崎販売所

  • 曽於郡大崎町仮宿1076
  • TEL:099-476-0271
配達エリアの特徴

豊かな食材と白砂青松の景観広がる

志布志湾に面し、白砂青松のくにの松原など景観が美しい大崎町。シラス漁やウナギ養殖など水産業、マンゴー、メロン、キュウリ、肉牛など農畜産業が盛んで、豊かな食材に恵まれています。前方後円墳の横瀬古墳や神領古墳群は、いにしえの名残を今に伝えています。

この記事のシリーズ Series of this article

ようこそわが町へ

このシリーズは【ようこそわが町へ】として、南日本新聞生活情報誌てぃーたいむに掲載されたものです。南日本新聞販売所を訪ね、地域に住む人にしか分からない町の魅力やおすすめスポット、グルメ情報を紹介する、南日本新聞がつなぐふるさと情報です。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ