この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

ライフスタイル
フェリアフェリア

新年も花の魅力を伝えたい | 街のお花屋さん

白いブーケ…2000円

年末は怒濤のような日々でした。

新しい年が始まりました。年末の怒涛(どとう)のような日々が無事に終わり、荒れ果てた店内を掃除することからスタートした新年。かなりハードなスケジュールをこなせるか、仕入れた花材も売らなければならない―そんなプレッシャーに押しつぶされそうになりながら、なんとかスタッフみんなで乗り切ることができました。

クリスマスが終わった途端、店内のムードもアレンジも、お正月用に一気にチェンジしなければならない―寂しさもあってか、年末は何度経験しても好きになれません。それでも、お客さまと1年最後のご挨拶を交わす瞬間はありがたく、すがすがしい気持ちになります。

2017年もよろしくお願いします!

2017年も、街のお花屋さんの魅力を少しでも多くのみなさんにお伝えできるよう日々努力していきたいと思います。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

01街のお花屋さん_ロゴresize

書いてくれた人

Machi no Ohanayasan(街のお花屋さん)

Machi no Ohanayasan(街のお花屋さん)
鹿児島市中央町29-10

  • PETITE CHERIE
     アミュプラザ鹿児島プレミアム館 1F
  • BOURGEON ブライダル専門

HP/Machi no Ohanayasan.

こちらの記事もどうぞ

この記事のシリーズ Series of this article

街のお花屋さん

花屋の仕事は苦労の連続。でも、お客様から喜んでいただけたときの充実感は何物にも代えられません。そんな思いを伝えていけたらと思っています。

記事一覧を見る