フェリア倶楽部コンテンツFELIA! CLUB

この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENTS

フェリアSNSSOCIAL

ライフスタイル
フェリアフェリア

ミモザは3月8日「国際女性の日」のシンボル | 街のお花屋さん

ミモザ 1本 450円~

大切な人へ春を贈りませんか…

暖かい日が多くなってきましたね。季節が一歩進みそうな、わくわくした気分になります。お店でも、春の花たちが“出番”を待っています。先日は、大量のミモザがやってきました。

3月8日は「国際女性の日」です。春を告げるミモザは、この日のシンボルの花だとか。男性が恋人や妻、母親など大切な人たちに感謝の気持ちを込めてミモザを贈る習慣があるのだそうです。「街のお花屋さん」では、毎週ミモザを仕入れています。思いを花にのせて、贈ってみませんか。

春の花もあと少し

春の花も、あと少しで旬が終わりそうです。花屋は季節をひと足先取りして、入荷しています。春らんまんのお店に、ぜひ足を運んでください。

01街のお花屋さん_ロゴresize

書いてくれた人

Machi no Ohanayasan(街のお花屋さん)

Machi no Ohanayasan(街のお花屋さん)
鹿児島市中央町29-10

  • PETITE CHERIE
     アミュプラザ鹿児島プレミアム館 1F
  • BOURGEON ブライダル専門

HP/Machi no Ohanayasan.

こちらの記事もどうぞ

この記事のシリーズ Series of this article

街のお花屋さん

花屋の仕事は苦労の連続。でも、お客様から喜んでいただけたときの充実感は何物にも代えられません。そんな思いを伝えていけたらと思っています。

記事一覧を見る