この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

グルメ・レシピ
フェリアフェリア

新ゴボウとツナのキンピラ | かごしま旬野菜レシピ

新ゴボウとツナのキンピラ

旬野菜を使ったおすすめ元気レシピをご紹介!

Point!

①調味料は控えめにして新ゴボウの風味を楽しみましょう♪
②ツナの油を使うことでうまみたっぷりのキンピラに仕上がりますよ!

新ゴボウ

鹿児島県では、川薩・肝属・姶良・曽於地区で12月下旬から春先にかけて、早堀りのゴボウを新ゴボウとして出荷。柔らかく、風味豊かでアクが少ないのが特徴です。

香り高いことでも知られており、きれいに洗い、皮ごと食べてもおいしいです。また、食物繊維を多く含むといわれているので腸の動きを活発にし、便秘の改善や利尿作用など体内の余分なものの排出を促すことで血液がきれいになり美肌を保てるため、肌荒れの改善や体の中からキレイになるのに欠かせない野菜です。

選ぶ際は太さが均一でまっすぐ伸びているものを。保存はポリ袋に入れ冷蔵庫の野菜室に立てておきましょう。

かごしま旬野菜レシピ

~材料~(2人分)
  • 新ゴボウ:1本
  • ツナ缶:1/2缶
  • しょうゆ:大さじ1/2
  • 砂糖:大さじ1/2
  • みりん:大さじ1/2
  • 七味唐辛子:お好みで
~作り方~
  1. 新ゴボウはささがきにする。しょうゆ・砂糖・みりんは合わせておく。
  2. フライパンにツナ缶の油を入れ火にかけ、新ゴボウを加え炒める。
  3. ②にツナ、調味料の順に加え、全体がなじむようにさっと炒めたらできあがりです。

旬野菜でhappytable

レシピ提供

かごしま旬野菜イメージ

JA鹿児島県経済連 食の提案チーム
「happy table」

Facebook:happy table

この記事のシリーズ Series of this article

かごしま旬野菜 de happy table

ジュニア野菜ソムリエの資格を持った女性職員を中心に活動している、鹿児島県経済連 食の提案チーム「happytable」。鹿児島の旬野菜を使ったおすすめ元気レシピを紹介します!

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ