自宅で猫6匹を飼う大の猫好き動物病院長

共同獣医学部付属動物病院長
獣医内科学が専門の遠藤泰之院長

生物と医学 両方を探求するため獣医学の道に

共同獣医学部付属動物病院長 遠藤泰之教授

鹿児島大学共同獣医学部付属動物病院は地域の中核的動物診療施設として、犬や猫などの伴侶動物(ペット)だけでなく、牛を中心とした産業動物、さらに馬の診療施設も設置している。

病院長の遠藤泰之教授(49)は埼玉県出身。日本獣医畜産大、東京大学大学院農学生命科学研究科獣医学専攻博士課程を修了後、米国立衛生研究所、東大医科学研究所を経て2002年、鹿大に赴任した。

中学生のころから猫を飼い、現在も自宅で猫6匹を飼う大の猫好き。興味のあった生物と医学の両方を探求するため獣医学の道を選んだという。

 

鹿児島大学共同獣医学部付属動物病院
2017年に新築された動物病院

鹿大共同獣医学部は19年度、欧州の獣医学教育認証機構(EAEVE)による認証取得を目指している。これを前に動物病院は17年5月、小動物診療センターを新築し、大動物診療センターを改修。欧米水準の獣医学教育に対応できる先進的な実習施設、高度な獣医療施設として新たにスタートした。

世界で活躍する獣医の養成、高度獣医療提供による地域貢献に果たす動物病院の役割は大きい。

キャンパス インフォメーション

鹿児島大学
学部 ( )は定員

法文学部(410)・教育学部(215)・理学部(185)・医学部(227)・歯学部(53)・工学部(440)・農学部(205)・水産学部(140)・共同獣医学部(30)

所在地
郡元キャンパス(法文学部・教育学部・理学部・工学部・農学部・共同獣医学部)
〒890-8580 鹿児島市郡元1丁目21-24
桜ヶ丘キャンパス(医学部・歯学部)
〒890-8544 鹿児島市桜ヶ丘8丁目35-1
下荒田キャンパス(水産学部)
〒890-0056 鹿児島市下荒田4丁目50-20
学校のウェブサイトをみる

イベントカレンダー

企業説明会・オープンキャンパス等のイベント情報をご紹介

<< 2020年1月 >>
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2