マルイ農協グループ

マルイ農協グループ

Be YOURSELF ジブンらしく。マルイらしく。

マルイ農協のはじまりは、1939年に8人の情熱的な養鶏農家で設立された西出水養鶏組合です。それが1957年に出水養鶏農業協同組合となり、1984年にマルイ農業協同組合と名称を変え、今日を迎えています。

マルイ農協グループ
一日約240万個処理!マルイのたまご工場“CUBE EGG”

マルイの原点は、自分たちの生産物は最後まで自分たちで責任を持って消費者にお届けするという思想です。ひなの生産、飼料の製造、鶏卵・鶏肉の生産から処理・加工・販売、物流まで一貫体制でお客様に安全で安心できる商品をお届けしています。

マルイ農協グループ
2018年度地鶏・銘柄鶏好感度コンテスト最優秀賞受賞“南国元気鶏”

マルイ農協グループは、「マルイ農業協同組合」を母体として、「マルイ運輸(株)」「マルイ飼料(株)」「マルイ食品(株)」「マルイファーム(株)」「マルイ事業協同組合」の全6社からなるグループ企業です。それぞれの会社で全く異なる業種を取り扱っており、様々な職種があります。グループ間での異動もありますので、専門性を高めたい方だけでなく、様々な経験を積んでみたい!という方にピッタリの会社です。

また、業種の幅が広いということは、そこに従事する人の幅も広いということです。様々な人と交流し、社会人として自分自身も高めていける環境が整っています。それぞれが自分の個性を活かしながら活躍できる場があり、社員一人ひとりの“ジブンらしく”がこれからの“マルイらしく”を創ります。

マルイ農協グループ
~食卓と笑顔のまん中に~

2017年9月に設立60周年を迎えたマルイ農協グループ。従業員約2,000名、グループ総売上高約460億円と現在も成長を続けています。これまでに感謝し、これからも愛されるマルイをめざし、これから80周年、100周年に向けて躍進していきます。

【社是・理念】
社是 「心に豊かさを 未来に夢を」
理念 「トリの応用でメリットをつくり社会に奉仕する」
コーポレートステートメント 「ふるさとの味と心でおつきあい」

【行動規範】
・顧客第一主義
・品質と安全性の重視
・タイムリーな情報開示
・コンプライアンス(企業倫理の遵守)の実践
・地域社会との共生

トップは語る

グループ代表 岡田一弘

グループ代表 岡田一弘

■マルイの味を未来へつなぐ

ひなの生産、飼料の製造、鶏卵・鶏肉の生産から処理・加工、販売、物流まで一貫体制で行うマルイ農協グループには、働く人みんなが活躍する場所があり、自分の個性を活かしながら鹿児島の卵と鶏を全国に発信しています。さらに今後は、日本を飛び出して世界中にもお届けしたいと考えています。「将来に向けて進化しよう、挑戦しよう」という社員を応援します。私たちは、マルイで共に成長し、目標の実現を目指す仲間を求めています。一緒に未来へ羽ばたきましょう。

先輩から一言

  • マルイ農業協同組合 生産事業部生産課 和田浩平

    マルイ農業協同組合 生産事業部生産課 和田浩平

    鹿児島大学 農学部

    2010年4月入社

    マルイ農協生産課で生産者(組合員)への技術指導を行っています。
    大学では農業経営学を専攻していたので、仕事を始めてから鶏について学ぶことが多い状況でした。
    最初何も分からなかったとき、ある生産者の方から「鶏を見て学べ」と言われました。鶏を注意深く観察することで鶏舎の環境が鶏に合っているのか、病気にかかっているのか等を判断することができます。目で見るだけではなく、におい、音も重要な情報です。そういった五感をフルに使って得られる情報と知識が合わさった時に答えが出ます。出した答えが正解であったときの達成感はとても大きいです。
    すぐ仕事に慣れて結果を出すためには、学生生活の中でいかに多くの経験をしてきたかが求められると思っています。勉強も大事ですが、広い視野を手に入れるために色々なことにトライし、遊ぶことも頑張ってください。

企業情報
企業名 マルイ農協グループ
設立 1957年
代表者名 グループ代表 岡田一弘
従業員数 約 2,000 人 (2019年2月末時点)
売上高 約 460億円 (2019年2月末)
資本金 47億493万円
事業内容 全国有数の養鶏専門農協であるマルイ農協を母体に、ひなの生産、飼料の製造、鶏卵・鶏肉の生産から処理・加工、販売、物流までグループ6社で一貫して事業を行っています。
本部 〒899-0297 鹿児島県出水市平和町225 [ MAP ]
電話番号 0996-63-0101
URL 企業ウェブサイトを見る
待遇
給与 (初任給)
院卒211,850円
大卒201,050円
短大・専門卒173,300円
高卒166,100円
諸手当 住居手当、通勤手当、家族手当、特殊技能手当、時間外労働手当など
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(6月・12月)
休日・休暇 完全週休2日制、祝祭日、夏季休暇(1日)、年末年始、有給休暇(年間5日以上、時間単位での取得可)、特別休暇(結婚休暇・配偶者出産休暇・忌引休暇・罹災休暇・転勤休暇)
※年間休日120日以上
保険 健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険
福利厚生 退職金制度(3年以上勤務者)、退職年金制度(20年以上勤務者)、共済会制度、保養施設(霧島・くじゅう高原)、慰安旅行、クラブ活動(野球、ソフトボール)、予防接種助成、ぴよぴよ保育園など
研修制度 階層別研修、通信教育(受講料7割助成)
試用期間 3ヶ月
採用情報
求める人物像・選考基準 ・素直に他人の意見を聞き、自分で考え抜くことができる人
・常に視野を広く持ち、物事を柔軟に考えられる人
・元気で明るい人
主な募集職種 生産管理・品質管理・食品企画開発・食品製造・食品営業・物流営業・肥料製造・飼料製造・情報処理・総務事務
勤務地 本部/鹿児島県出水市
支店・営業所/東京・大阪・福岡・北九州・熊本・鹿児島・都城
勤務時間 8:30~17:30(事業所により異なります。)
採用実績 《人数》
2017年:新卒18名(大卒9名、高卒9名)/中途13名
2018年:新卒20名(大卒8名、短大卒2名、高卒10名)/中途10名
2019年:新卒16名(院卒1名、大卒5名、高卒10名)/中途10名

《実績校》
鹿児島大学、福岡大学、宮崎大学、出水工業高校、出水商業高校、鶴翔高校など
採用学部・学科 全学部・全学科
選考方法 書類選考、筆記試験、面接
※募集状況はマルイ農協グループリクルートサイトをご覧ください。
採用に関する問い合わせ先 マルイ農業協同組合 人事課 村尾・岩元
(TEL : 0996-63-0531)
(e-mail : saiyou-marui@marui.or.jp )

企業を探す

イベントカレンダー

企業説明会・オープンキャンパス等のイベント情報をご紹介

<< 2020年9月 >>
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1